「Tap Strap」は新しい文字入力の形?!VR内でのタッチタイピングに活用できるウェアラブルキーボード

今回紹介する「Tap Strap」は、Tap社が提供するウェアラブル型の文字入力装置です。この記事ではVRオフィスなどのVR内でタッチタイピングを用いて文字入力ができる「Tap Strap」についてどのようなことができるのか解説いたします。

「Tap Strap」は新しい文字入力の形?!VRオフィス内でのタッチタイピングに活用できるウェアラブルキーボード

「Tap Strap」は新しい文字入力の形?!VR内でのタッチタイピングに活用できるウェアラブルキーボード

「Tap Strap」は新しい文字入力の形?!VR内でのタッチタイピングに活用できるウェアラブルキーボード (Source: tapwithus.com)

今回紹介する「Tap Strap」は、Tap社が提供するウェアラブル型の文字入力装置です。

この記事ではVRオフィスなどのVR内でタッチタイピングを用いて文字入力ができる「Tap Strap」についてどのようなことができるのか解説いたします。

■目次

  • ウェアラブルキーボード「Tap Strap」ってなに?
  • Tap Strapの特徴
  • Tap Strapに慣れるには時間がかかる
  • まとめ

ウェアラブルキーボード「Tap Strap」ってなに?

ウェアラブルキーボード「Tap Strap」ってなに?

ウェアラブルキーボード「Tap Strap」ってなに?(Image Source: tapwithus.com)

みなさんはTap Strapをご存じでしょうか?ウェアラブルキーボードを装着してタイピングができる装置です。キーボードを使わずにどこでも文字入力をするといえば分かりやすいかもしれません。

この装置の活用方法は多岐にわたりますが、今回VR内での使用を想定して記事をまとめました。ONETECHはVR会議システムやVRオフィスシステムでTap Strapを使ってタッチタイピングを実現しています。

文章では少しイメージしにくいので、公式PVをご覧ください。

●Tap Strapを活用する事でどんなことが実現するか?
VRヘッドセットを被ってキーボードを操作するのは大変困難です。せっかくVRをプレイしているときに、キーボード入力のたびに現実に引き戻されるのは嫌ですよね。
Tap StrapならVR内でのキーボード操作が楽になりVRのプレイ時間を快適に過ごすことができます。指のタップの組み合わせで文字入力を行っているため、まだ入力するのに制限がありますが今後さらに改善されていくでしょう。

Tap Strapの特徴

Tap Strapはキーボードなしで文字入力ができるだけでなく、マウスやジェスチャーも対応しております。

またBluetoothで接続しタップやジェスチャー動作を行うと、スマートフォン・PC・スマートTV・ヘッドセットなど制御することができます。

VRをプレイする上で大変なことの一つに、機器がかさばることが挙げられます。VRのヘッドセット、コントローラーなど持ち歩くのが大変です。さらにキーボードも用意するのは大変でしょう。

Tap AR with HoloLens

Tap AR with HoloLens (Image Source: tapwithus.com)

Tap Strapは非常に軽量のため持ち歩きが楽になり、さらに場所を選びません。

今後VRが普及していく中で、Tap Strapのようなタッチタイピング装置を使用することが当たり前になる未来が来るかもしれませんね。

どうやってTap Strapのタイピングを勉強すればいいの?

Tap Strapがすごいということが分かりましたが、一体どうやってタイピングを勉強すれば良いのか疑問に感じる人がいると思います。
公式HPを調べたところ、サポートの中に次のような記事がありましたので、困ったときは参考にするといいでしょう。
※公式HPと下記記事は英語で記載されています。

また公式に専用アプリ「Tap Genius」が用意されています。歌と映像でまずタイピングを覚え、その後タイピングゲームをプレイし組み合わせを覚えていきます。

Tap Strapを初めて扱うときは覚えることが多くて大変なので、タイピング学習アプリが用意されているのは助かりますね。

Tap Strap VR/AR対応機器

  • Oculus Quest
  • Oculus Go
  • Oculus Rift
  • Windows Mixed Reality
  • Magic Leap1
  • Microsoft Hololens
  • HTC VIVE
  • Epson Movario

Tap Strapに慣れるには時間がかかる

2020年11月時点でOculus Quest2では日本語入力に対応しておりませんでした。そこでONETECHエンジニアが日本語のローマ字入力ができるように開発しました。

次の動画はTap Strapを用いて日本語のローマ字入力を実際に入力しているデモ映像です。

日本語入力ができると、とっつきやすさがでて使ってみようという気になりますね。

まとめ

いかがでしたか?この記事ではVRで使用できるウェアラブルキーボード「Tap Strap」をご紹介いたしました。
VR技術が認知されるようになってから技術がさらに発展していき、VRのプレイが快適になってきました。今後さらに私達が感じているVRプレイ中の不便が改善されていくでしょう。
この記事を参考にぜひVRでタイピングを利用できるウェアラブルキーボード「Tap Strap」を知り、VRの技術に関心を持っていただけると幸いです。
すでにONETECHは、ベトナムオフショア開発でAR/VR関連の開発実績が多数ございます。AR、VR、XR開発、UNITY開発、3DCG制作でお困りのことがあればお気軽にお問い合わせください。

    ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
    ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
    ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
    ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
    ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
    ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

    下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    お問い合わせ
    ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
    ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
    ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
    ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
    ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
    ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

    下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「この内容を送信する」ボタンを押して下さい。 入力していただいた内容の送信が完了しても、送信中の状態が続く場合がございます。
    入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。
    無料相談
    お問い合わせ

      ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
      ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
      ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
      ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
      ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
      ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

      下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

      お問い合わせ
      ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
      ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
      ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
      ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
      ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
      ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

      下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

      「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「この内容を送信する」ボタンを押して下さい。 入力していただいた内容の送信が完了しても、送信中の状態が続く場合がございます。
      入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。