AR/VR/MRアプリ開発
アプリのインストールが必要なくWebでARコンテンツの表示方法
イベントの会場でARコンテンツを表示したい場合、普通はアプリをダウンロードして3Dコンテンツを表示します。 ユーザーはアプリを一回しか使用しない場合にはわざわざアプリをダウンロードするのを億劫に感じてしまいます。 そのような理由で、WebでのARコンテンツを表示する方法をおすすめします。アプリのダウンロードは必要なく不具合修正の反映も早い、申請時間もありません。
AR/VR/MRアプリ開発
Meta Quest Proにはどんな違いがあるのか?スペックや運用方法について解説
VR市場の活性化により、大きな注目を集めるようになったのがVRデバイスです。この記事ではMetaが2022年より新たに販売を開始したハイエンドVRヘッドセット「Meta Quest Pro」について、従来モデルとの違いや具体的な運用方法を解説します。
AR/VR/MRアプリ開発
Mozilla Hubs でワールドを制作する方法
Hubs はクロスプラットフォームで高い互換性が保てる、Firefoxを提供しているMozillaによって開発された、オープンソースのVR空間サービスです。この記事では、Mozillaが提供しているHubsのワールドの作り方を紹介いたします。
AR/VR/MRアプリ開発
ImmersalがAR開発に与える影響とは?可能性について解説
フィンランド発のImmersalもまた、AR技術の発展に大きく貢献しており、最近ではその買収が話題になりました。この記事ではImmersalがもたらすAR開発への影響や、ImmersalがARでどう活躍するのかについて、解説します。
AR/VR/MRアプリ開発
Niantic「Lightship VPS」がAR活用に与える影響とは
この度同社が発表した「Lightship VPS」も、更なるAR技術の進化やメタバース空間の充実を促すとして、広く注目されています。この記事では、同社の新技術であるLightship VPSの役割や期待される効果について、解説します。
AR/VR/MRアプリ開発
メタバースプラットフォーム「VRChat」の将来性
ソーシャルVRアプリ「VRChat」をご存じですか?最近メタバースという言葉をよく耳にしますが、「VRChat」はアメリカのVRChat Inc.によって運営されているVRプラットフォームです。 この記事では、ソーシャルVRアプリ「VRChat」の将来性について解説いたします。
AR/VR/MRアプリ開発
METAVERSE SHOPPING – 仮想空間での買い物だけではない
多くの消費者にとっては、Metaverse shoppingは将来の曖昧の概念ですが、今になって注目の話題になりました。多くのブランド、小売業者の企業にとっては既にチャレンジとチャンスのレースは始まってしまっています。コロナの影響でさらに加速され、特にセール期間・ショッピング期間などの期間です。小売業者は、遅れをとっている企業が追いつけない、十分に成長できない可能性であることを見ています。2022年からはmetaverseの仮想空間での買い物が始まる時点だと言えるでしょう。
AR/VR/MRアプリ開発
【比較】WebXRフレームワーク
この記事では、WebXRフレームワークで有名なthree.js、A-Frame、babylon.jsの3つのフレームワークを比較し、解説いたします。ぜひWebXRの知識を深めるのに参考にしてください。今後、WebXRの需要は増えると考えられます。
AR/VR/MRアプリ開発
火災訓練のためのVRアプリケーションを作成
こんにちは、OneTechAsiaで働いているUnity開発者のミンです。今日は、VR環境で防火プロジェクトを行う手順を紹介します。 現在、世界中の多くの国が、消防訓練および救助訓練に仮想現実技術を適用しています。実際、防火訓練は非常に複雑であり、多くの困難と危険があります。多くの消防士は、消防と救助訓練中に負傷により死亡した。
3DCG制作
Unity Art Engineとは?
みなさんは「Unity Art Engine」というツールをご存じですか? 「Unity Art Engine」は、Unityのマテリアルオーサリングツール3Dテクスチャです。 簡単に言うと、AIの機
AR/VR/MRアプリ開発
UnityでZapparとWeb AR
ZapparはWeb ARプログラミングサポートシステムであり、UnityEngine用の独自のSDKを備えています。Unity用のこのZapparパッケージを使用すると、Unityゲームエンジンを使用して構築されたコンテンツでZapparの最高のARテクノロジーを使用できます。
AR/VR/MRアプリ開発
【8th Wall】WebAR開発プラットフォーム 使い方と特徴まとめ
みなさんは「8th Wall」というWebAR開発プラットフォームをご存じですか? この記事では「8th Wall」の機能や特徴を解説します。AR開発の入門にもってこいなプラットフォームなので、参考にしてください。
無料相談・お問い合わせ
ご相談やお見積もりは全て 無料 で対応いたします。

    「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「送信」ボタンを押して下さい。
    入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。
    無料相談・お問い合わせ
    ご相談やお見積もりは全て 無料 で対応いたします。

      「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「送信」ボタンを押して下さい。
      入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。
      無料相談
      お問い合わせ