Home / サービス / 住宅会社様との取り組み | One Technology Japan

住宅会社様との取り組み | One Technology Japan 住宅会社様との取り組み | One Technology Japan

ONETECHは、お客様のご要望に即した提案・取り組みを積極的に行っております。

システムの提案から参加し、設計、開発、その後の運用と、上流工程から下流工程まで満遍なくサポートいたします。

お客様の業務を深く理解して、ビジネスの悩みや本質的な課題をヒアリングして、システム提案します。

住宅会社様との課題解決に向けた取り組みをいくつかをご紹介させて頂きます。

■課題

労働人口減少による採用難と働き方改革

  • 外国人労働者の採用の検討。外注(オフショア開発)の検討。人手不足による働き方改革ができず残業抑制対策の遅れ。

2020年以降の需要減少に備えたコストカット

  • IT従事者不足のためシステム化の遅れ

地域
対応項目
詳細
2016年秋
ベトナム/日本
初商談
ベトナムの駐在所設立
日本側のシステムのオフショア化
2017年01月01日
ベトナム
駐在所設立
会社設立、人材採用、教育、
駐在所設立の目的
・CAD業務の自社オフショア移管     ・・・完了
・研修生の直接採用         ・・・対応中
・現場従事者の直接採用       ・・・・今後
2017年8月から
日本
グループ5社のWEBサイトを作成
WordPressでの構築と運用
パノラマ画像ソリューション
モデルルーム予約システム
2018年10月から
日本
CRMアプリ作成
エンドユーザーの囲い込み。見込客からアフターサービスまでをスマホアプリで完結
2018年中
日本
RPA導入
COO主導で、各部門の課題を取りまとめ、現在数台のロボットを企画中
2018年中
日本
遠隔支援システム構築
熟練工と新米工の業務支援ソリューション
今後
ベトナム/日本
ペーパーレス→OCR導入
音声認識による業務支援アプリ
住宅専門学校をベトナムへ設立

【CRM顧客管理アプリ】

CRM顧客管理アプリ

現状課題

住宅販売のための見込客獲得からアフターサービスまで属人的管理になっている。 営業プロセスの管理、メンテナンスの合理化ができていない。

解決案

見込客獲得からアフターサービスまでのプロセス管理アプリと顧客DBと再構築

【RPA(Robotic Process Automation)】

RPA(Robotic Process Automation)

現状課題

労働者不足と働き方改革のジレンマ、改革が思うように進まない。

解決案

RPA(Ui path)を使い様々な業務課題を現状のフローのまま解決 経営企画室部長をPMとして、各部署横断でPRAか推進

【遠隔支援システム】

遠隔支援システム

現状課題

遠隔地(10km-200km)にある建築現場へ熟練工が自動車で移動して現場への監督と指示をしている

解決案

人材不足や生産性の改善のため導入を指示競合製品と比較し、市販のアクションカメラ、スマホを使ったソリューションを開発中

無料相談・お問い合わせ
無料相談
お問い合わせ