TOP / サービス / 3DCG制作

ベトナム3DCG制作のONETECHベトナム3DCG制作のONETECH

製品やゲームのアセット、業務用の映像などの3DCGコンテンツの3DCG制作(モデリング・アニメーション・レンダリング)をエンジニアと連携しながらワンストップで受けることが可能です。

日本の大手ゲーム会社、自動車、建築などの3DCGモデリング、UV、テクスチャ、アニメーションをベトナムオフショアで制作しております。

ONETECHの3DCG制作チームは、ゲームの背景だけではなく、キャラクター制作、工業製品、 自動車などエンタープライズ向けの3DCG制作のモデリング、 レンダリング、モーション、テクスチャ付などの実績がございます。

3DCG制作のワークフロー

下記は、3DCG制作のワークフローです。

お客様のご要望に応じて最適なワークフローをご提案します。

 3DCG制作のワークフロー

※① ヒアリング|Hearing

お客様のご要望を打ち合わせでヒアリングいたします。2次元のイラスト、CADからの3D化を受けることもあります。。

※② モデリング|Modeling

モデリングでは制作するコンテンツに必要なキャラクターや物体、背景などをゼロから作ります。
物体の素材であるマテリアルや模様であるテクスチャを選んで設定します。

※③ セットアップ|Set up

セットアップではモデリングにより制作したキャラクターに動きを適用します。
動きをつけるには骨組みや動く部分などを設定する必要があります。

※④ アニメーション|Animation

セットアップが完了したモデルに動きを加えます。
アニメーションには手作業でモデルにポーズを付けて動きを設定する手付けアニメーションと、
カメラで撮影するように動作を記録するモーションキャプチャがあります

※⑤ ライティング|Lighting

光をモデルに当てて可視化できるようにする業務をライティングと呼びます。
モデルやエフェクトに合わせて適切な照明設定します。

※⑥ レンダリング|Rendering

モデリングやアニメーション、その他の作業により出来上がった画像を実際に
描き出すのがレンダリングです。画像の大きさや細かい設定をします。

 

今まで制作した3DCG

下記の3DCG制作実績の制作期間と工数をご参照。

  • 今まで制作した3DCG 01
    木材粉砕機(背景)CG制作
    CADデータより制作
    参考価格 \500,000
    参考工期 1.5ヶ月間
  • 今まで制作した3DCG 02
    VR脱出ゲーム_CG制作
    実際の写真から制作
    参考価格 \400,000
    参考工期 1.5ヶ月間
  • 今まで制作した3DCG 03
    3DCGライブラリモデルの作成
    実際の写真から制作
    参考価格 \150,000
    参考工期 7日間
  • 今まで制作した3DCG 04
    3DCGモデルの作成
    実際の写真から制作
    参考価格 \600,000
    参考工期 1.5ヶ月間
  • 今まで制作した3DCG 05
    自動車3Dモデリング制作
    CADデータより制作(内装、外装、内部パーツ)
    参考価格 \1,000,000
    参考工期 2ヵ月間

 

 

ONETECHのCGクリエーターの制作物

Big Wood Globe by Onetech Asia on Sketchfab

 
  • Onetech-3dcg-Modeling-01-Global
  • Onetech-3dcg-Modeling-02-Shield-Sword
  • Onetech-3dcg-Modeling-03-Clock
  • Onetech-3dcg-Modeling-04-Library
  • Onetech-3dcg-Modeling-05-Wall-light
  • Onetech-3dcg-Modeling-06-Easter-eggs
  • Onetech-3dcg-Modeling-07-chair
  • Onetech-3dcg-Modeling-08-space-war-ship

 

 
 

3DCG作成用のソフトウェア

※1 MAYAとは

Maya(マヤ)はもともとエイリアス・システムズ社の製品でしたが、2005年10月にオートデスク社に買収されました。Autodeskはアニメーション業界、視覚効果、ゲームやVR、ARなどのUnity向けの3次元モデル作成に役立つソフトウェアです。 3ds Maxはゲーム制作、3DCG映画または建築に人気が高まっているのに対して、マヤは映画やVFX市場での利用される率が非常に高いです。世界中のスタジオにより制作されたVFX作品や有名なアニメーション映画にマヤはかなり重要な役割を果たしています。

※2 3DS MAXとは

3ds Maxは3次元コンピュータグラフィックス作成用の統合型ハイエンドソフトウェアとして知らています。使い勝手が良い機能やサポートライブラリーが備わることで3次元モデルや複雑なアーキテクチャを迅速に作成できます。

※3 SUBUSTANCE PAINTERとは

Allegorithmic社が提供している3Dペイントツール Substance Painter は、非破壊の2D/3Dペイント、マルチチャンネルブラシ、パーティクルブラシ、物理ベースシェーダー(PBR)等に対応した最新の次世代のペインティングツールです。 我々のアーティストはSubstance Painterの機能を使いこなしており、 ゲームのモデルから映画、アニメーション映画、高度な視覚効果に至るまでのテクスチャ制作や3次元モデルのレンダリングに活用しています。

※4 PHOTOSHOP(フォトショップ)とは

Photoshopで、2Dレイヤーを元にして、様々な基本3D オブジェクトを作成することができます。3D オブジェクトの作成後は、そのオブジェクトを 3D 空間に移動したり、レンダリング設定を変更したり、照明を追加したり、他の 3D レイヤーと結合したりすることができます。 初期版の2Dペインターソフトウェアに3Dのオブジェクトへシェーディング、レンダリングなどの処理を加え合成させる2.5Dペインティングソフトという位置づけでもありました。現在は高度化した3Dモデリングの機能をモデラーとしても用いられています。これは3DCGテクスチャー制作に必要なソフトとして勧められています。

※5 BLENDER(ブレンダー)とは

Blender(ブレンダー)はオープンソースの3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアの一つです。3Dモデルの制作、レンダリングの他にゲームモデリング(Unityモデリングなど)、アニメーション、コンポジット機能も備えられており、VRモデリングツールのトップ10にランキングされているソフトです。

※6 UNREAL ENGINE(アンリアルエンジン)とは

3DCGツールを使ってモデリング作業を行います。UnityやUnrealでの描画クオリティも調整できます。その他、MVNシステムを適用したモーションキャプチャー収録やそのデータを適用した アニメーション作業、フェイシャルアニメーション作業、 ハンドキャプチャーシステムを使ったハンドアニメーション作業などを行います。 Unreal Engine(アンレアルエンジン)は、ゲームを効率よく開発するためのゲームエンジンです。 通常、ゲームエンジンとは、ゲーム制作のためのライブラリを指すのに使うのが一般的ですが、Unreal Engine 4ではライブラリに加えてゲームの統合開発環境も提供しています。

※7 UNITY(ユニティー)とは

Unityは、ユニティ・テクノロジーズが開発した、統合開発環境を内蔵し、複数の機材に対応するゲームエンジンです。

※8 VR AR UNITY開発エンジニア

ソフトウェア開発経験 アプリケーション開発経験 C、C#、Java、Unreal Engine、Objective-C 主要ARエンジンおよびツールを使用したスマホアプリの開発経験があれば尚可。

 

3DCG制作のよくある質問

Q見積りは無料ですか?
Aはい、無料で見積もりさせていただきます。
QCG制作に使用するソフトは何ですか?
Aメインツールは3Dの制作は3dsMax,Mayaを 使用します。
Maya、3ds Max、ZBrush、Blender、Softimage、Unity、Unreal Engine 4 など
Q急ぎの案件にも対応できますか?
A対応可能です。
特急費用で柔軟に制作いたします。
Q納品の形態はどのようになりますか?
Aご要望のファイル形式で納品させて頂いておりますが、弊社が扱えない形式の場合もありますので、事前にお知らせいただけますとスムーズに対応できるかと思います。

無料相談・お問い合わせ

無料相談
お問い合わせ