【医療で広がるテクノロジー活用】医療AR/VRアプリおすすめ10選

近年AR/VRがだんだん普及し始め、エンタメ以外の分野でも活用されるようになりました。今回この記事では、医療分野で活用されているAR/VRのシステムやサービスを10コンテンツ紹介いたします。 こんなAR/VRの使い方があるのかと知り、新しい学びや刺激になっていただけると嬉しいです。ぜひ参考にしてください。

詳細を表示 »

ソーシャルVR「AltspaceVR」の魅力とは

VRアプリやVRハードの普及が進んだことで、現在様々な企業からVR関連のサービスや製品の発表が行われています。 中でもソーシャルVRアプリとして注目されてきたのが、現在はマイクロソフト傘下でサービス提供されている『AltspaceVR』です。 今回は『AltspaceVR』の特徴や、その活用方法についてご紹介します。

詳細を表示 »

不動産におけるVR(仮想現実)の活用事例をご紹介

VR(仮想現実)の活躍が注目されている分野として、ポピュラーなのが不動産の業界です。 VRは新しい3D空間の体験技術であるだけに、多くの構造物を扱う不動産業界において、活用方法は広く検討されています。 今回は不動産におけるVRの活用事例を、いくつかピックアップしてご紹介します。

詳細を表示 »

建築業界でVR(仮想現実)はどのように活躍?

VR(仮想現実)は、今や様々な業界で注目されていますが、中でも多くの企業が実践的な活用を進めているのが、建築業界です。 立体的な構造物を多く扱う建築業界において、VRのような視覚技術は様々なシーンに活用機会が存在し、ポテンシャルの高い技術として注目されいてます。 今回はVRが建築業界においてどのような強みを発揮するのか、そしてどう活用されているのかについて、実際の事例を交えながらご紹介します。

詳細を表示 »

仮想現実で行うバーチャル展示会の強みとは?有名プラットフォームもご紹介

現実世界での展示会やイベントの開催中止が相次ぐ中、現在注目を集めているのがバーチャル展示会の存在です。 仮想現実で実施されるバーチャル展示会は、現実に劣らない臨場感を得られるだけでなく、実際の展示会にないようなサービスを受けられるということで、新しい可能性も見出されています。 今回はそんなバーチャル展示会の特徴や、活躍するプラットフォームについてご紹介します。

詳細を表示 »

ディープフェイクと仮想現実で変わる次世代のマーケティングとは

そしてVtuberやバーチャルインスタグラマーの登場により、仮想現実におけるキャラクターの活用は、実在する芸能人やセレブリティと同等、あるいはそれ以上の影響力を有するようになっています。 このようなトレンドを形作ることになったのが、ディープフェイクと呼ばれる技術の登場です。今回はディープフェイクの概要と、マーケティングにおける可能性についてご紹介します。

詳細を表示 »

不動産におけるVR活用を支援するshapesparkとは

VR技術はエンターテイメント分野以外にも、続々と活躍の場を増やし続けています。 特に注目されているのが不動産や建設業界で、建物を仮想的にVR空間で実寸を表示できる活用方法は、ポテンシャルが高く重宝されています。 今回はポーランド発のVRプラットフォーム「shapespark(シェイプスパーク)」に注目し、その可能性について見ていきましょう。

詳細を表示 »

没入型VR エクスペリエンスもBIM運用のクラウド化を推進する「Revizto」の強み

BIMは建設業界を中心に、日本でも導入が進められているテクノロジーの一つです。 BIM運用にはメリットが大きい反面、最新技術ゆえの使いづらさもありますが、それを克服してくれるのが、「Revizto」です。 今回は没入型VR エクスペリエンスも可能な最新BIMプラットフォームであるReviztoの強みについて、ご紹介します。

詳細を表示 »

VRで遠隔存在?テレイグジスタンスの機能とは

VR(仮想現実)は、現実には存在しない空間を体験するための技術として進歩してきましたが、今日ではこの方向性とは少し異なる運用方法も注目されています。 VR技術を使ったテレイグジスタンスは、仮想空間ではなく実在する場所を遠隔から体験し、まるでそこへ本当に足を踏み入れたような感覚を提供してくれる技術です。 今回はテレイグジスタンスの概要について、ご紹介します。

詳細を表示 »

2021年のGAFA+MにおけるXRの動向は?

ARやVRといったXR関連の話題は、いつになっても新製品やサービスの情報が尽きることはありません。 特にGAFA+MのXR関連の情報については非常に注目度が高く、世界中でその動向についての噂は絶えません。 今回はそんなGAFA+MのXR開発について、2021年以降の動向予測をまとめています。

詳細を表示 »

    ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
    ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
    ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
    ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
    ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
    ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

    下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    お問い合わせ
    ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
    ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
    ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
    ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
    ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
    ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

    下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「この内容を送信する」ボタンを押して下さい。 入力していただいた内容の送信が完了しても、送信中の状態が続く場合がございます。
    入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。
    無料相談
    お問い合わせ

      ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
      ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
      ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
      ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
      ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
      ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

      下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

      お問い合わせ
      ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
      ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
      ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
      ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
      ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
      ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

      下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

      「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「この内容を送信する」ボタンを押して下さい。 入力していただいた内容の送信が完了しても、送信中の状態が続く場合がございます。
      入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。