SAPの人事システムSuccess Factorsの特徴と人気の理由

SAPが提供する次世代の人事システム「SAP Success Factors」は、人事業務の一元化が可能になるという強力な機能を有しています。Success Factorsが評価される理由や、具体的な機能について見ていきましょう。

SAP Success Factorsとは

SAPの人事システムSuccess Factorsの特徴と人気の理由

SAPの人事システムSuccess Factorsの特徴と人気の理由

Success Factorsは、SAPが提供する人事管理に特化したサービスです。世界で6500を超える企業に導入され、ユーザー数は一億人を超えています。

また、日本国内でも導入企業は300社以上にのぼり、日本企業向けの最適化も行われたことで、今後もその数は増えていくことになり麻生です。

人事の業務を全てクラウド化

Success Factorsの一番の特徴は、人事業務を全てクラウドで行うことができるという点です。

タレントマネジメントから給与に至るまでの機能を全てクラウドで提供することで、優れた効率化を実現することが可能です。

日本企業への最適化に伴い、日本向けの給与計算や労務管理機能も付与されているため、以前よりも使いやすいサービスへとアップデートされています。

人材データの一元管理が可能

クラウドによる作業の効率化を推進しているのが、人材データの一元管理です。一人ひとりの社員の保険料や税金、マイナンバーを管理できるようになっているため、給与の自動計算もここから行うことができます。

従来の人事や給与システムの場合、人事データから給与計算に必要なデータを抜き出すという工程が必要になってきました。しかし、Success Factorsではこれらの処理を一度で行うことができるため、その効果は非常に期待が持てると言えるでしょう。

SAP Success Factorsが評価されている理由

SAP Success Factorsが評価されている理由

SAP Success Factorsが評価されている理由

Success Factorsが評価されている機能については、いくつもの点が挙げられます。

評価管理システムの性能の高さもポイントですが、それだけにとどまらない強さがこのサービスの特徴です。

フルクラウドで様々なスケールに対応

Success Factorsは前述のとおりフルクラウドでの運用が前提となっていますが、これは様々なスケールの企業で導入することができるということでもあります。

企業の成長に応じて、従業員数やオフィスの拡充、海外進出は必然的に発生しますが、それに応じてシステムの拡充にも努めなければいけません。

Success Factorsは機能がクラウド化されているため、必要に応じて気軽にキャパシティを増やしたり、あるいは減らしたりすることが行えます。

事業を拡大したいけど、失敗した際に拡張したぶんが無駄になる、と考えている方でも、気軽に利用できるのがフルクラウドの魅力と言えるでしょう。

オープンオフィスのトレンドに適応

また、近年の働き方の多様化と相性が良いのも、Success Factorsとされています。従来のオフィスでは部門ごとに部屋が区切られていたり、従業員一人一人にデスクが与えられていたりが当たり前でした。

しかし近年では部署間での仕切りは取り除かれ、フリーアドレスで自由にデスクを利用するという仕組みを導入しているケースも増えてきています。

そのため、オンラインで社員名簿が閲覧できるシステムのニーズが高まり、Success Factorsがその役割を果たしているのです。

SAP Success FactorsのAI人事管理機能

SAP HANAのメリットとは?

SAP HANAのメリットとは?

もう一つSuccess Factorsの強みとして紹介しておきたいのが、AIによる人事管理機能です。

人材のプール構成が簡単に

システム上ではAIが各社員の業績評価やポテンシャル評価を常に確認しており、「この人はどんな人材であるか」を正確に把握することができます。

そのため、自動的に各社員をどんなタレントであるのかを適切に分類し、管理することが可能です。

データに基づいてポテンシャルの評価を行うため、正確に社員一人一人の適性や、強みを予測することができる点は革新的な機能です。

将来的な昇進候補をAIが適切に予測

近い将来、その人がどんな地位に昇格できそうかという判断も、Success FactorsのAIで行うことができます。

これまで、どの社員が昇進候補であるかという判断には主観が伴いやすく、社員数が増えれば増えるほど、その選定は難しくなりました。

しかし、ここでもAIを有効活用し、その地位にいる人はどんなステータスで、それと比較してこの人のステータスはどんなものだろうという評価作業行うことが可能です。

このため、数百人、数千人の社員を適切に評価し、限りなく構成な評価システムを構築することも実現します。

将来有望な人材を適切に評価することができるようになれば、人材の流出も防ぎ、適切なプロジェクトへの配置も容易になるでしょう。

もちろん、AIの利用をサポートと程度にとどめ、最終決定は人の手で行う余地もあるため、適度にAIを導入することができます。

おわりに

人事システムのアップデートは、企業の成長や優秀な人材を確保する上では重要なプロセスと言えます。

適切な人材管理をSuccess Factorsで実現し、効率化と適切な人事評価の両方を実現しましょう。

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

返信を残す

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。