『ベトナム人SAPチーム立ち上げのノウハウを解説~SAP人材不足にどう対応すればよいか?』

2027年にはSAP Business Suite 7 core application標準サポートが終了します。日本のSAP導入企業2000社のうち多くの企業がSAPのアップデートを選択するか他のERPに移行しないとリスクに直面すると言われています。ONETECHはSAP2027年問題を解決するために、SAP開発サービスをスタートします。

詳細を表示 »

SAP導入にかかる費用はどれくらい?計算のポイントとは

SAPの導入を検討する際、やはり気になるのがどれくらいの費用がかかるのか、という問題です。 ERPパッケージは製品によって価格も異なるため、初めての導入となると、予算に目処を立てるのも難しくなります。 今回はSAP導入にかかる費用を計算するためのポイントや、コストを抑えてSAPを導入するための方法について、ご紹介します。

詳細を表示 »

SAP導入を成功に導くためのポイントは?

SAPのERPパッケージの導入は、多くの企業が検討しているシステム刷新の施策の一つです。 様々なメリットが期待できますが、必ずしもSAPを導入したからといって業務改善や売り上げの向上が見込めるとは限りません。 今回はSAP導入を成功させるため、押さえておくべきポイントについてご紹介します。

詳細を表示 »

SAP hybrisがSAP Customer Experienceへ統合。強化された機能とは

これまでコマース管理におけるトップのサービスとして活躍してきたSAPhybrisですが、この度SAP Customer Experienceの登場によって、主要機能の多くが統合されることとなりました。 SAP Customer Experienceはどのような機能を提供するのか、どんな強みを持っているのかについて、見ていきましょう。

詳細を表示 »

SAPにおけるFIモジュールの役割とは?その重要性について解説

SAPのERPパッケージを活用することで、必要に応じたモジュールを活用することができます。 各企業の目的に応じた運用が可能ですが、SAPを導入するのであれば必要不可欠なのが、財務会計管理に欠かせないFIモジュールの存在です。 FIはなぜERP利用において欠かせない存在なのかについて、ご紹介していきます。

詳細を表示 »
無料相談・お問い合わせ
ご相談やお見積もりは全て 無料 で対応いたします。

    「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「送信」ボタンを押して下さい。
    入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。
    無料相談
    お問い合わせ
    無料相談・お問い合わせ
    ご相談やお見積もりは全て 無料 で対応いたします。

      「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「送信」ボタンを押して下さい。
      入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。