Androidアプリの開発が人気の理由とその方法とは

今世界で最も勢いのあるスマートフォンといえば、Androidスマホです。

iOSとは全く異なる環境のAndroidですが、愛用者は多く、Android向けのスマホアプリ開発需要も高まりを見せています。

Androidスマホアプリの開発は誰でもできるということでも人気ですが、具体的な方法についてご紹介していきます。

Androidアプリの開発が人気の理由とその方法とは

Androidアプリの開発が人気の理由とその方法とは

 

なぜAndroidのスマホアプリ開発が人気なのか

まずは、なぜAndroidアプリの開発が人気なのかについて考えていきましょう。

 

世界的なシェアを誇るAndroid

日本人にとっては、スマホといえばiPhoneイメージが強いかもしれませんが、実は世界的人気のトレンドはAndroidへと移行しつつあります。

iOSは確かに強力なブランドを有していますが、ネックとなっているのがiPhoneの本体価格です。

従来の携帯電話の利便性にだけ注目する場合、iPhoneほど高価な機器をわざわざ購入する必要はありません。

Android市場を見るとはるかに安く、性能に優れたモデルはいくらでもあるので、日常使いからビジネスまで、幅広い活躍を期待されています。

この傾向はアフリカやアジアといった新興国において特に顕著になっており、欧米諸国以外ではAndroidがスタンダードなスマホとなりつつあるのです。

参考:iPhone Mania「iOSシェア、アジアやアフリカなどで減少傾向に 安価なブランドへシフト」

https://iphone-mania.jp/news-288445/

 

グローバルに通用するアプリを開発したい人向け

Androidアプリの開発に必要なもの

Androidアプリの開発に必要なもの

そのため、Androidのアプリ開発にトライしてみたい場合、自身が開発するアプリの市場はグローバルマーケットとなっていることを知っておくとよいでしょう。

日本においてはいまだに6割以上のスマホユーザーがiPhoneを使用しているため、Androidアプリの開発需要はiOSに比べて小さいといえます。

もちろん、Android、iOSの両方に対応するアプリを開発できればその限りではありません。

ただ、互換性を持たせるための技術が必要なことも踏まえると、まずはAndroid特化でグローバル市場を目指すことが賢明でしょう。

 

Androidアプリの開発に必要なもの

次に、Androidアプリの開発に必要なものをご紹介します。

 

PCの準備

Androidアプリの開発に必要なものは、基本的にはPCが一台あれば問題ありません。

スマホアプリの開発は非常にシンプルで、コーディングできる環境があれば準備は完了です。

もしこの記事をPCから読んでいる場合は、そのPCを使って今からでもアプリ開発を始めることができます。

 

ソフトの準備

Android Studioは、あらゆるタイプのAndroidデバイスでアプリを構築するための最速のツールを提供します。

Android Studioは、あらゆるタイプのAndroidデバイスでアプリを構築するための最速のツールを提供します。

Androidアプリの開発は、PCに統合開発環境(IDE)と呼ばれる開発ソフトを使って行います。

中でも最もポピュラーなのが、Android Studioと呼ばれる専用のIDEです。

アプリ開発に必要な機能は全てここに収まっているので、これを開くだけでアプリを作ることができます。

Android Studio:https://developer.android.com/studio

Video Introduction to Android Studio – By Wojtek Kalicinski

Androidアプリの開発に必要な言語

最後に、Androidアプリを開発する上で人気の言語についても知っておきましょう。

 

Java

Javaはプログラミング言語の中でも最もポピュラーな言語の1つで、Androidアプリの開発においても積極的に利用されています。

Javaの特徴は、何と言ってもその汎用性の高さにあります。特定のOSに依存せず、アプリ開発からシステム開発まで使用されるので、活躍の場は広いと言えます。

ゲームからライフスタイルまで、Androidアプリの開発においても普及が進んでいる言語です。

 

Python

Python言語は、Androidでアプリを開発するためにも非常に人気があります

Python言語は、Androidでアプリを開発するためにも非常に人気があります

Pythonは近年注目を集め始めている言語で、こちらもJavaと同様にポピュラーな存在となりつつあります。

Pythonを決定的に有名にしたのは、人工知能やロボット分野における活躍です。計算処理が得意な言語であるため、AIの機械学習などにおいて絶大な力を発揮しました。

もちろん、ゲームアプリなどの身近な開発にも応用が効き、何より学習も平易であるため、これからの時代に最も必要とされる言語として、注目されています。

 

Ruby

アプリ開発において、Python同様その地位を高めているのが、Rubyです。

スマホアプリはもちろんですが、Webアプリケーションの開発においても威力を発揮し、Webサービスの展開には欠かせない言語の1つとなりつつあります。

日本人が作ったプログラミング言語ということで、Ruby関連の学習書も豊富に揃っており、初心者に優しい言語の1つと言えます。

 

おわりに

Androidのアプリ開発の需要は年々増加傾向にあり、特にAndroidのシェアの躍進が目覚ましい海外においては顕著です。

Androidアプリの開発は他の分野におけるエンジニアリングにも応用が効くため、実践的なスキルを身につけることができるでしょう。

 

ONETECHのスマホアプリ開発

アプリ開発、システム開発のベトナムオフショア開発-ONETECH

アプリ開発、システム開発のベトナムオフショア開発-ONETECH

スマホアプリはソーシャルゲーム、ECサイト、動画サービス、SNSなど、私たちに魅力的なサービスが日々続々と発表され、日進月歩の技術革新によるモバイル機器の利用拡大やIoT・AIへの活用によって、今後もスマートフォンなどのモバイル端末は進化を続けていくことでしょう。

ONETECHはベトナムオフショアでスマホアプリ開発を行っています。クライアントはSIer、事業会社、広告代理店、デザイン会社など60社以上の実績。出版、流通、医療、エンタメ、ゲーム、運輸、物流、製造、建設、通信業界などへ多様なアプリを提供しています。

日本人コンサルタントが、企画から要件定義、開発、運用までスマホアプリ開発をサポートします。

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

返信を残す

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。