ECサイト構築の王道「EC-CUBE (ECキューブ)」が人気の理由とは

ECサイトのプラットフォームには様々な種類があり、どれを選べば良いか分からないと悩んでいる人は少なくありません。

そんな時は、多くの人が利用しているポピュラーなプラットフォームを選ぶのが一番ですが、中でも人気なのがEC-CUBE(ECキューブ)です。

今回はなぜEC-CUBEが多くのユーザーに愛され、末長く利用されているのかについてご紹介していきます。

 

EC-CUBEとは

EC-CUBEは日本発のECプラットフォームで、比較的老舗のサービスの1つでもあります。

ECサイト構築の王道「EC-CUBE (ECキューブ)」が人気の理由とは

ECサイト構築の王道「EC-CUBE (ECキューブ)」が人気の理由とは

EC-CUBE公式https://www.ec-cube.net/

 

国内シェアナンバーワンのソフト

歴史が古いEC-CUBEだけあって、国内におけるシェアは相当なレベルであることでも知られています。

国内には様々なオンラインショップがあり、どれもバリエーション豊かなものばかりですが、全国35,000件以上のショップで運用されているのがEC-CUBEです。

普段からECサイト利用している人であれば、一度ならず二度三度と知らないうちにEC-CUBEを利用していることでしょう。

あらゆるジャンルのオンラインショップで、非常に汎用性に優れる機能と信頼性で小売事業を支えてきたのが、EC-CUBEです。

法人・個人を問わず人気のEC-CUBEは、様々なECサービスが現れている現在においても、シェアナンバーワンの地位を譲らないソフトとなっています。

国内最大級のECパートナーネットワーク

国内最大級のECパートナーネットワーク

 

基本機能に優れている

EC-CUBEの人気の理由の1つは、やはりECサイトとしての基本機能に優れている点が挙げられるでしょう。

商品管理や受注管理、会員機能、お問い合わせフォームなど、ECサイトを円滑に運営していく上では欠かせない機能を網羅しているのは強みと言えます。

ECの機能は後からプラグイン形式で追加することもできるため、少しずつ使い方を覚えていく上でもありがたい仕様です。

基本機能が充実しているということは、必要以上に開発に工数と費用をかける必要がないということでもあります。

円滑なECサイト開設を進めていく上で、大いに役立ってくれるのがEC-CUBEです。

 

EC-CUBEの強み

ここでは、さらにEC-CUBEの強みについて深く掘り下げていきましょう。

 

高いコストパフォーマンス

EC-CUBEは、結果的に見るとコストパフォーマンスに優れるECプラットフォームであるとも考えられます。

EC-CUBEはサーバー運用費用やサイト制作費用、月額固定費など、初期費用から運用コストまで、ある程度のコストが発生は免れません。

EC-CUBE®は無料ながら、すぐに開店できる基本の機能が揃っています。

EC-CUBE®は無料ながら、すぐに開店できる基本の機能が揃っています。

ただ、基本機能から応用機能まで、一括して利用できるEC-CUBEでは機能の開発コストを抑えられるため、リッチなECサイトを手軽な費用で実現することができます。

また、モール型ECサイトなどとは違い、出店料や決済手数料が差し引かれる心配もないため、大規模なECサイトを展開していきたい場合にも役立ちます。

運用コストは機能拡張などをしない限りは一律であるため、中規模以上のECサイトを運営していく上では結果的に安上がりなサービスとして活躍してくれるでしょう。

 

カスタマーサポートが充実

また、EC-CUBEは日本製のECプラットフォームでもあるため、カスタマーサポートを日本語で受けられるのも魅力です。

ECプラットフォームには海外発のサービスも多く、日本語対応が行き届いていても、カスタマーサポートは英語、というケースもあるものです。

EC-CUBEはそういったカスタマーサポートの面においても迅速で丁寧な対応が期待できるので、長期間の運用においても安心です。

 

EC-CUBE運用の前に気をつけておきたいポイント

EC-CUBEは魅力的な長所が多くある一方、気をつけておきたい点もあります。

 

サーバーの用意やエンジニアは必要

EC-CUBEは便利なサービスですが、サイト構築やサーバーの用意は自前で行わなければなりません。

そのため、EC-CUBE対応のWeb制作会社に依頼したり、Webデザイナーに依頼したりといった工程が発生します。

高いカスタマイズ性を有効活用する上でも、彼らのスキルを必要とします。ここにはしっかりとお金をかけておくことをおすすめします。

また、日々の運用、保守業務についてもエンジニアが必要となるため、そのための人材を確保しておく必要があります。

こういったコストを考慮し、EC-CUBEの利用を考えましょう。

 

完全無料での運用はできない

昨今は無料で利用できるECサービスも数多く公開されていますが、EC-CUBEはそういったサービスがない点にも気をつけましょう。

EC-CUBEのインストールは無料ですが、利用には結果的に初期費用から固定費まで、すべて発生することになります。

気軽にECサイトを初めてみたいという場合には、EC-CUBE以外のプラットフォームの活用を検討する方が良いでしょう。

どちらかというと、EC-CUBEやはり本格的にECサイトを展開したい人向けのサービスと言えます。

 

おわりに

国内シェアに強く、安定感のある機能性で日本のオンラインショップを支えてきたEC-CUBEは、相応の強みをしっかりと備えています。

その強みを理解し、効果的な運用ができるように検討を進めていきましょう。

アプリ開発、システム開発のベトナムオフショア開発-ONETECH

アプリ開発、システム開発のベトナムオフショア開発-ONETECH

ONETECH はベトナムでのオフショア開発を提供しています。その中でONETECHでもECサイトの構築も対応可能です。Magento(マジェント)、ECCUBE(イーシーキューブ)、WooCommerceウーコマース)、Shopifyショッピファイ)などを利用したECシステムの提案や、お客様のご希望に応じたECサイトのスクラッチ開発にも対応可能です。ベトナムオフショアのONETECHへお気軽にご相談ください。

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

返信を残す

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。