AWSマネージドサービスとは?メリットや活用方法についてご紹介

AWSは歴史が長く、実績も豊富なクラウドプラットフォームです。

AWSはグローバルに膨大な数のサービスを展開していますが、その中でもマネージドサービスは、サーバーに関係した管理業務を全て実施してくれるものです。

今回はAWSマネージドサービスについて詳しくご紹介すると同時に、活用のメリットについてもご説明します。

AWSマネージドサービスとは?メリットや活用方法についてご紹介

AWSマネージドサービスとは?メリットや活用方法についてご紹介

AWSとは?

AWSとはAmazon Web Servicesの略で、Amazon社が提供しているクラウドコンピューティングサービスのことです。

クラウドコンピューティングサービスを提供する企業はいくつかありますが、AWSは中でもサービス自体の歴史が長く、AWSの導入を最初に検討する企業も多く、現在では競合を抑え世界NO.1のシェアを誇っています。

従来との比較

そもそもクラウドコンピューティングとは、インターネット環境でサーバーやストレージ、ソフトウェアなどのコンピューティングサービスを利用することを言います。

これまでサーバーを利用する場合、物理的なサーバーを持つ必要がありました。

すると、サーバー機器を購入し管理することに加え、設置するスペースも確保しなければなりません。

しかし、クラウドコンピューティングを利用することで、サーバーのみならず様々なサービスをすべてインターネット経由で提供されるようになりました。

その結果、コストや手間をかけず、コンピューティングリソースを気軽に利用できるようになったのです。

Amazon Web Services - Important AWS Services

Amazon Web Services – Important AWS Services

マネージドサービスとは

次に、マネージドサービスとは何かをご紹介します。

マネージドサービスとは、サーバー管理や障害時の対応など、ある程度の業務を任せることができるサービスです。

従来の自社でサーバーの購入から管理まで行う方法だと、多くのコストやリソースが発生してしまいます。

そのため近年では、このような業務をアウトソーシングすることが一般的です。

マネージドサービスを活用することで、自社の負担を抑えながら効率化を図ることができます。

AWSマネージドサービスのメリット

AWSマネージドサービスには、他社のサービスと比較しても非常に多くのメリットがあります。

AWSマネージドサービスのメリット

AWSマネージドサービスのメリット

メリット1:強固なセキュリティ

AWSのマネージドサービスでは、常に最新のセキュリティが施され、提供されます。

そのため、サービスの更新に管理者の手間が要らず、且つマルフェア対策や侵入対策など、強力なシステム管理も行ってくれます。

AWSのマネージドサービスはセキュリティを最優先事項としており、様々な第三者機関認証を取得した安全な環境を利用することができます。

メリット2:監視機能

AWSのマネージドサービスには、監視機能が搭載されています。

インシデント管理機能によって、システムを常に監視します。

例えば、インスタンスが終了するというインシデントを発見した場合、自動的に復旧作業を開始するなど、運用監視と対応を自動的に実施します。

メリット3:バックアップを自動で行う

AWSのマネージドサービスは、バックアップを自動で行ってくれます。

これはユーザーがあらかじめ設定したタイミングでバックアップすることが可能なだけでなく、障害発生時のリストア対応なども可能です。

メリット4:情報の整理

AWSのマネージドサービスを導入することで、サーバー構築や運用を行うために必要なサービスやインスタンスの情報を整理することができます。

情報を整理することで、情報のブラックボックス化を解消するだけでなく、コストを最適化し、安定したサーバー運用を実現させることができます。

メリット5:レポーティング機能

AWSのマネージドサービスにはレポーティング機能が搭載されています。

この機能を利用することで、AWSサービス各種のログデータへアクセスできたり、毎月のパフォーマンスやイベントに関するサマリ情報を入手したりすることができます。

メリット6:セキュリティパッチを管理

AWSのマネージドサービスでは、セキュリティパッチを管理することができます。

セキュリティパッチとは、ソフトウェア上で発見された脆弱性や不具合を修正するためのプログラムのことを指します。

そしてAWSのマネージドサービスでは、Amazon LinuxやWindows Serverといったサーバーのセキュリティパッチを、一貫したポリシーに則って実行することができるのです。

メリット7:コスト面

AWSのマネージドサービスでは、まずハードウェアやソフトウェアを購入する必要がないので初期費用を抑えることができます。

また、こちらのサービスは従量制の課金となるため、定額制と比較し無駄なコストが発生しにくいと言えます。

おわりに

AWSマネージドサービスは、従来かなりの負担となっていたサーバーに関係する業務を全て行ってくれるため、非常に快適なサービスです。

今回はいくつか活用のメリットをご紹介しましたが、中にはコスト管理や操作ミスに注意が必要です。

まだ利用したことのない方も、しっかりAWSマネージドサービスについて理解を深め、活用してみてはいかがでしょうか。

ONETECH-ASIAは、AWSパートナーでとなっています

ONETECHはベトナムでオフショア開発をしています。近年はクラウドでシステムを構築したいという要望を持ったお客様が増えています。弊社ではすでに多くのAWSの設計、構築、運営をしてきました。今後はマネージドサービスを積極的に提案してお客様を支援してまいります。

    ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
    ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
    ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
    ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
    ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
    ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

    下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    お問い合わせ
    ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
    ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
    ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
    ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
    ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
    ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

    下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「この内容を送信する」ボタンを押して下さい。 入力していただいた内容の送信が完了しても、送信中の状態が続く場合がございます。
    入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。
    無料相談
    お問い合わせ

      ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
      ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
      ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
      ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
      ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
      ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

      下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

      お問い合わせ
      ・見積もりの相談(システム開発の費用を概算で知りたい方?)
      ・企画段階からの相談(こんなアプリの開発できますか?)
      ・オフショア開発に不安のある方(オフショア開発って何ですか?)
      ・ベトナムやONETECHに興味のある方(ベトナムでビジネスしたいのですが)
      ・エンジニア人材不足にお悩みの方(エンジニアを採用したいのですが?)
      ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

      下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

      「個人情報保護方針」をお読みいただき同意いただける場合は「この内容を送信する」ボタンを押して下さい。 入力していただいた内容の送信が完了しても、送信中の状態が続く場合がございます。
      入力していただいたメールアドレス宛に自動返信メールを送信していますので、お手数ですがそちらをご確認ください。