オフショア開発

スマホからライブ会場が出現、ダンサーと光の演出がシンクロするARライブとは

COVID-19の影響によりアーティストのライブは延期や中止が多くなっています。ただし、オンライン上での無観客ライブが増えてきています。 同じ空間でパフォーマンスができない状況の中で新たな演出方法としてARライブが注目されています。 今までの光や音の表現に加えて更にライブ事業を盛り上げるARライブについて紹介します。

詳細を表示 »

VR・AR・MR業務支援アプリの活用事例

『VR・AR・MR業務支援アプリの活用事例』 7月2日(木)セミナーをオンラインで開催 〜ホロレンズ遠隔支援、VR会議、ARマニュアルシステム〜 オンラインセミナー詳細 【開催日時】:2020年7月2日(木)16:00~18:00 【開催場所】:オンラインCisco Webex予定 【定員数】:20名※ 先着順・定員になり次第締め切らせていただきます VR・AR・MR業務支援アプリの活用事例 セミナーの内容 VRやARを利用したDXで人手不足を解消 コロナ禍で浮かび上がるテレワークの可能性 安全教育や社員研修で普及するVRトレーニングアプリ ベトナムで開発したHoloLens遠隔作業支援MRアプリ ARマニュアルアプリでの業務支援 生産性を改善するVR・MR・ARの活用方法 本日のアジェンダ セミナーは16:10から開始予定です。少々お待ちくださいませ。 1.はじめにセミナー参加者様へのお願い 16:10〜 16:12 2. ONETECHのXR開発ヒストリー 16:12〜 16:17…

詳細を表示 »

Microsoftのサポート終了に伴うセキュリティリスクとは?

アップデートが行われることなく維持されてきたシステムは老朽化が進み、多くの問題や負担の原因にもなりつつあります。 Microsoft製品のサポート終了が進められているのもその1つで、長年使用してきた会社のアプリケーションや基幹システムが、サポート対象外となるケースが増えています。 今回はMicrosoftのサポートが受けられなくなることで、どのような不便や、セキュリティリスクが発生するのかについて、ご紹介していきます。

詳細を表示 »

VB6からVB.netへの移行(VBマイグレーション)が必要な理由とは

Microsoftが開発し、その汎用性の高さから多くの開発環境に採用されてきたプログラミング言語のVB(Visual Basic)。 現行のVB.netではなく、VB6を使い続ける企業は少なくありませんが、大きなリスクを抱えている運用体制であるとも言えます。 今回はVB6の運用に伴うリスクや、VB.netへのマイグレーションについてご紹介していきます。

詳細を表示 »

レガシーシステムのマイグレーションに伴う課題とそのメリットとは

自社で運用している独自の基幹システム(レガシーシステム)などにおいては、多くの企業で課題はあるがアップデートが進んでおらず、最新の技術を有効活用できていない課題があると言われています。 そこで注目されるようになっているのが、レガシーシステムのマイグレーションと呼ばれるシステムのアップデートです。今回はその課題とメリットを紹介します。

詳細を表示 »

アフターコロナ テレワークの最前線eXp Realty[VR バーチャルオフィスとは]

今世界中で流行しているコロナウイルス(COVID-19)の影響で、オフィステナントの必要性が問われています。この記事では、今アメリカで急成長しているeXp Realtyが活用している仮想空間オフィス「バーチャルオフィス」についてご紹介いたします。

詳細を表示 »

デジタルトランスフォーメーション(DX)が必要とされる理由

技術大国と言われた日本の企業に求められているのが、デジタルトランフォーメーション(Digital Transformation,DX)と呼ばれる概念です。 今回は、なぜ世界でデジタルトランスフォーメーションが進み、日本でも必要に迫られているのかや、DXの実現に必要なテクノロジーについてご紹介していきます。

詳細を表示 »

マイグレーションとはどういう意味?その目的とメリットを解説

マイグレーションは、IT分野においては、既存のデータやシステムを対象に、次世代のプラットフォームやシステムへの移行を行うことを指しています。デジタルトランスフォーメーションの実現には、既存システムのマイグレーション(DX)は非常に重要な役割を担います。

詳細を表示 »

はじめてのベトナム人ITエンジニア採用セミナー

今回のセミナーではまだ外国人やベトナム人を採用したことがない方に向けてどうしたらベトナム人ITエンジニアを採用できるのかをお伝えしたいと思います。特にベトナム現地から直接採用するには、どのように募集するか、在留資格手続きは、どのようにコミュニケーションするか、入国後は?などと疑問が多いと思います。ベトナム人エンジニアの採用の方法を0から教えます。

詳細を表示 »
無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。