オフショア 開発 課題

Icon Serviceオフショア 開発 課題

サービス概要

オフショア開発 課題

弊社はホーチミンシティに拠点を持ち、日本企業様向けに要件定義から設計・製造・テストまでの 一連の業務を受託しております。
数百名体制の大規模プロジェクトから、数名体制の小規模プロジェクト、スマホアプリやオープン系から 汎用機、組み込み系までありとあらゆるタイプのプロジェクトに応じることが可能です。

オフショア 開発 メリット

ITシステムの開発や運用管理など海外に委託するオフショアは、圧倒的なコストメリットが特徴です。
現在オフショアのトレンドではコストメリットが出にくくなってしまった中国に変わりベトナムが注目されています。
概ね日本国内のベンダーと比較し30%〜50%のコスト削減効果が見込めます。
また日本のIT技術者不足の解決策として中長期の企業の成長のためオフショアを活用する企業が増えております。
反面、オフショア開発課題としてコミュニケーション、マネジメントの問題により品質に問題が生じ 日本で開発するよりかえって高くなってしまったケースも見受けられます。

ベトナムのオフショア開発は、劇的な勢いで増えていますが、それにともないベトナムオフショア開発デメリットがいくつか浮き彫りにされています。

ベトナムオフショア開発デメリットとは?

現在ベトナムオフショア開発デメリットとして上げられているのは以下などが挙げられます。

1.コミュニケーションの問題で、高品質なシステム開発を担保できない
2.単発で小さな案件の場合、コストメリットができない場合がある
3.設計書(仕様書)の手間や、進捗管理などに時間がかかりすぎる

ONETECHのメリット

オフショア開発課題がコミュニケーション、マネジメントによるものです。弊社では日本のIT企業でかつ日本での10年以上の勤務実績のあるベトナム人BSEが在籍し、すべて日本語でお客様の対応を進めます。
また日本人コンサルタントがお客様へご訪問し、課題や解決方法を一緒にご相談しながら進めていくスタイルです。
徹底的にコミュニケーションを図ることにより品質・納期を遵守し日本と変わらない開発体制を構築しております。

オフショア開発の流れ

オフショア開発の流れ

サービス詳細

開発対象

開発対象外

■ アプリ(Android/iOS/Windows)開発

■ Hololens アプリ開発ar/vr/mr開発

■ Web系システム

■ ゲーム開発(Cocos2d-x,Unity)

■ Eコマースシステム

■ 業務系システム

■ 3DCG制作

■ システム保守・運用・サーバ監視

■ デザイン、画像処理

開発可能言語

開発可能言語

■ PHP, Java, Perl, C, C ++, C#, Swift, VB.Net, Javascript, Ajax...

■ MySQL / SQL Server / Mongo DB / Oracle Windows...

■ Linux / iOS / Android / Game Coco2dx / Unity 3D / Mac OS....

料金体系

プログラマープログラマー

220,000 円~

ブリッジエンジニアブリッジエンジニア

300,000 円~

(+81)3-6403-0814

受付時間 平日 9:00~17:00