Home / 開発実績

ONETECH開発実績

ONETECHはベトナムオフショア開発でシステム開発、 ソフトウェア開発、 スマホアプリ開発、 受託開発、 ラボ型開発、 AR/VR/AI/IoTの研究開発、 システム運用、 3DCG制作を提供しています。日本国内の上場企業からベンチャー企業60社との取引実績、 200以上のプロダクト納品実績がございます。

店舗が顧客に向けた情報やブログの記事を配信できるシステム。管理画面も含めて開発。

画像認識による動画コンテンツ閲覧アプリを開発 動画コンテンツを閲覧を、ARマーカの画像から認識で閲覧できるように開発 マーカのキャラクターを画像認識の上、動画コンテンツを表示するARアプリ 企業のロゴや店舗の看板などをARマーカーとして、画像認識をします。 その後、AR認識した画像に対応したロゴを読み込むと、 送り主が動画サーバに登録したメッセージ動画をいつでも読むことが可能です。

物流業向けHoloLens(ホロレンズ)MR(複合現実)アプリを開発。 物流業務向けにアプリを制作。ホロレンズを使用。複数のホロレンズで3Dの物流倉庫の建屋や内装情報を共有。物流倉庫内のコンテンツ再生や表示制御もホロレンズアプリで実装。

住宅販売会社様向けに顧客管理アプリを開発しておりましたが、その更新版を開発しました。 クライアント側はPC、スマホのブラウザで対応し、エンドユーザー側はiOS/Androidアプリで実装しました。クライアントの営業担当者とエンドユーザーがチャットでコミュニケーションができるというのが特徴のアプリです。

ONETECHが開発した、VR脱出ゲーム。UNITYで開発、HTC VIVEのVRゲームプラットフォームSTEAMで公開。謎解きの難易度とクリア時間のバランスを弊社エンジニアが設計しました。

ap Systems社の「Tap Strap(タップ・ストラップ)」はVR空間でもタイピングを行うことができる”ウェアラブルキーボード”です。Oculus Questでサポートされていない日本語入力にも研究開発して対応しました。

ONETECHは2016年にベトナムに初めてsoftbank社のPepperロボットを上陸させました。 Pepperは2014年に日本で販売開始されたヒューマノイドロボットです。エンジニアは早速さまざまな実験を開始しました。こちらはAIの音声認識チャットアプリの研究開発です

製造業向けのかんばん方針による生産管理のシステムの追加改修を対応しました。 システムの機能追加・改善を行い、業務の効率化を行いました。

オンライン授業が進む集団塾向けのeラーニングシステムの性能改善をしました。講師と生徒はタブレットで授業をします。最大40人が使うシステムです。画像データをbase64へエンコードすることでデータ量を改善して読み込みスピードを改善しました。

リハビリテーションや健康増進のためのトレーニングバイク連動Androidアプリ開発。 トレーニングバイクに設置されたモニターでバイクを漕ぎながら映像を見たり、簡単なゲームで遊びます。トレーニングバイクの回転数に応じてandoridで制作したゲームの難易度が調節されます。

実際のオフィスをCGで再現したVR脱出ゲーム(HTC VIVE/UNITY/STREAM)開発 実際のオフィスをバーチャルで表現したVR空間で謎解きをして15分以内に脱出するゲームです。 実際のオフィス写真を参考して3DCGコンテンツも制作

卸売業向け受注/出荷管理Androidアプリ開発しました。Kotlinで開発。 お客様より依頼された出荷依頼を表示して出荷依頼に対して対象の商品を納入管理するシステムを開発。

無料相談
お問い合わせ