Home / 開発実績 / XR(AR/VR/MR) / UNITYとGoogle Cardboardで作成したVRアプリのバージョンアップ対応

UNITYとGoogle Cardboardで作成したVRアプリのバージョンアップ対応

UNITYとGoogle Cardboardで作成したVRアプリのバージョンアップ対応
data
内容

UNITYとGoogle Cardboardで作成したVRアプリのバージョンアップ対応

本件は2016年に弊社が作成してクライアントからリリースされたスマホVRアプリの改修です。
UNITYのバージョンアップ、Google Cardboard SDKのバージョンアップ、UIの修正などを実施しました。
VR元年に大変話題になったVRアプリの改修です。

アプリ制作やWEB開発で終わらないアップデート対応

ONETECHではWEBシステムやアプリの制作後の保守運用も実施しています。また今回のように保守運用を受けない場合でもお問い合わせいただけましたら責任を持って改修を実施しています。アプリやWEBサイトは作って終わりではなく、リリース後にいかにクライアントやユーザーの課題解決をできるかが重要です。一方でOSやソフトウェア、フレームワークなどサードパーティの更新に対応していくかも重要です。

2016年VR元年に開発したオリジナルVR動画視聴アプリ

放送局の作成したオリジナルVRコンテンツが視聴できるiOS/Andoroid向けスマートフォン用アプリの開発しました。

独自のVR動画コンテンツを、専用のアプリで視聴することで、通常の動画とは異なる非常に臨場感あるリアルな映像を体験することができるサービスです。

無料で手軽にVR(バーチャルリアリティ)を体験できます。
Unityで開発しました。

AR/VR/MR開発

AR/VR/MR開発は2015年より取り組んでおります。UNITYの技術者育成に力を入れて取り組んでいます。HoloLens/Oculus/HTC VIVE/Nreal Lightなど最新のデバイスも取り揃えています。

フロントエンド、バックエンド、サーバサイドの開発も一括して受けられます。
AR/VR/MRアプリ開発AI開発3DCG制作HoloLensアプリ開発に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

■類似実績

放送局の作成したオリジナルVRコンテンツが視聴できるiOS/Andoroid向けスマートフォン用アプリの開発しました。無料で手軽にVR(バーチャルリアリティ)を体験できます。

実績一覧

北海道科学大学の診療放射線学科 の「VR技術を応用した医療者向け教育ツール」のVRアプリの制作を担当しました。今回は、診療放射線機器の操作トレーニングをVRアプリで行います。デバイスは一体型VRヘッドセットのPico Neo2で、Unityで開発しアプリを実装しました。

「HOUSE DECOR」とは新しい住居を探す際にパソコン操作で住宅、マンションなど床や、壁紙の変更と見積もりができるステムです。家具のグレードと色を変更できる機能、ZOOMを登録しておくとハウスメーカーの営業担当とお客さまがオンライン面談できる機能を追加しました。

博物館ガイドUnityアプリを保守でバージョンアップ対応しました。 iBeaconを利用していて博物館内に設置されたBeaconを検知してタブレットに作品・展示情報を表示 展示コーナーでは作品の解説や音声ガイドを再生

デジタル活用教育推進に伴い、教育機関向けにVRアプリを開発しました。 複数のVRデバイスからアバターを選択して360度動画のVR空間に参加することができます。 ホストはVRコントローラーを操作して、動画の一時停止やポインターで空間の特定の位置を指し示しながら授業が可能です。

AR技術のVPSの研究開発の一環としてVPSベースのマーカ不要のARアプリを開発しました。 VPSにより空間認識を正確に処理しマーカーレスで屋内の道順を案内できるARアプリです。 空間を認識した上で、道順を作成するコンテンツ作成機能も実装しました。

無料相談
お問い合わせ