Home / 開発実績 / XR(AR/VR/MR) / 2016年VR元年に開発したオリジナルVR動画視聴アプリ

2016年VR元年に開発したオリジナルVR動画視聴アプリ

2016年VR元年に開発したオリジナルVR動画視聴アプリ
data
内容

2016年VR元年に開発したオリジナルVR動画視聴アプリ

放送局の作成したオリジナルVRコンテンツが視聴できるiOS/Andoroid向けスマートフォン用アプリの開発しました。

独自のVR動画コンテンツを、専用のアプリで視聴することで、通常の動画とは異なる非常に臨場感あるリアルな映像を体験することができるサービスです。

無料で手軽にVR(バーチャルリアリティ)を体験できます。
Unityで開発しました。

 

オリジナルVR動画視聴アプリの特徴

クライアントはサーバ経由でVR動画のアップロードができます。

ユーザーは、アプリのVR動画一覧からVR動画をダウンロードして視聴することが可能です。

汎用的な設計ですのでプラットフォームとして利用できます。

  • まざまなカテゴリーの360°動画や画像をお楽しみいただけます。
  • スポーツ、音楽、ゲーム、世界の絶景、ファンタジー、、
  • ハンズフリーでコントロール可能です。
  • 360°動画や画像を簡単に切り替えることができます。
  • 動画や画像を検索できます。
  • お気に入りに動画や画像を登録できます。
  • 視聴履歴が確認できます。
  • 360°動画や画像などのコンテンツは随時更新されます。
  • 操作がとても簡単です。

スマートフォンをGear 360 VR, Google CardboardやVRヘッドセットに装着すると様々な360°動画や画像をお楽しみいただけます。

近年は、スマートフォンなどモバイルの分野でも、超高速・大容量の通信ができる技術が次々と進化しつつあります。それと並行するように、膨大で迅速な情報処理が必要となるVRやAR(拡張現実)といった次世代の高度な視覚技術も、さまざまな分野で実用化が始まっています。

 

AR/VR/MR開発

AR/VR/MR開発は2015年より取り組んでおります。UNITYの技術者育成に力を入れて取り組んでいます。HoloLens/Oculus/HTC VIVE/Nreal Lightなど最新のデバイスも取り揃えています。

フロントエンド、バックエンド、サーバサイドの開発も一括して受けられます。
AR/VR/MRアプリ開発AI開発3DCG制作HoloLensアプリ開発に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

実績一覧

ある工場で産業用ロボットの操作を実行する前のトレーニングで使用します。VRのトレーニングを通じて技術的な把握を深めリスクを軽減します。UNITYでVRアプリを開発しました。VRコントロールアプリはOculus Questデバイスで実行されるソフトウェアアプリケーションです。

寿司協会様からの依頼で寿司職人向けのトレーニング補助アプリをスマートグラス「マイクロソフト ホロレンズ2」で作成しました。CGコンテンツは3DsMAXで製作し、ホロレンズARアプリはUNITYで制作しました。今回は要望を聞き取り企画から提案しアプリ制作まで実施しました。

北海道科学大学の診療放射線学科 の「VR技術を応用した医療者向け教育ツール」のVRアプリの制作を担当しました。今回は、診療放射線機器の操作トレーニングをVRアプリで行います。デバイスは一体型VRヘッドセットのPico Neo2で、Unityで開発しアプリを実装しました。

「HOUSE DECOR」とは新しい住居を探す際にパソコン操作で住宅、マンションなど床や、壁紙の変更と見積もりができるステムです。家具のグレードと色を変更できる機能、ZOOMを登録しておくとハウスメーカーの営業担当とお客さまがオンライン面談できる機能を追加しました。

博物館ガイドUnityアプリを保守でバージョンアップ対応しました。 iBeaconを利用していて博物館内に設置されたBeaconを検知してタブレットに作品・展示情報を表示 展示コーナーでは作品の解説や音声ガイドを再生

無料相談
お問い合わせ