Top / 開発実績 / Webシステム開発 / WordPress(ワードプレス)サイトのサブスクリプション機能開発

WordPress(ワードプレス)サイトのサブスクリプション機能開発

WordPress(ワードプレス)サイトのサブスクリプション機能開発
Data
内容

■WordPress(ワードプレス)サブスクリプション機能開発

PHPフレームワークのWordPress(ワードプレス)で構築したサイトのサブスクリプション処理の最適化のための改修

■クライアントの課題

WordPress(ワードプレス)サイトで非常に読み込みが遅いという課題
WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ経験者が少なく慢性的なエンジニアの人材が不足していて
サイトの運営が滞ってしまっていました。

■システム特徴

ソフトウェア販売サイトの追加改修
Windows用ソフトを販売するサイトの決済部分を対応しました。
お支払いはクレジットカードとAmazon Payで、月間/年間プランを選択可能
WordPress(ワードプレス) の定額課金機能(サブスクリプション)を実装

■作業内容

WordPress(ワードプレス)で非常に読み込みが遅いという課題がありました。
調査から開発、テストまで対応
原因となっていたwordpress cronの肥大化を解消しました。
サブスクリプションの処理を見直しシステムの最適化を行いました。

①システムフローの理解・仕様設計
②テスト環境構築
③Cron設計・構築・動作確認
④検証実施

※wordpress cron
WordPressで時間ベースのタスクをスケジュールする仕組み
更新の確認や予約投稿などで利用しています

■開発期間

開発期間
2020年7月から2020年7月
開発規模
1人月

■対応範囲

課題のヒヤリング
システムフローを理解するため、環境を提供いただき仕様理解いたしました。

要件定義
クライアント様の方で要件定義をまとめました。

基本設計・詳細設計
クライアント様より仕様の指示をいただき、ベトナムオフショア側で調査と仕様設計

コーディング
WordPress環境で開発

環境構築
開発環境を構築

システムテスト
単体テスト、結合テスト

受入テスト
クライアント様が担当

システム保守・運用
対応なし

■対応技術

PHP/WordPress

■今後のアップデート

今後も、決済の処理のタイミングの最適化を実施する予定です。
会員期限を初回アクセス時に調整予定です。

■類似実績

・WordPressプラグインのWooCommerceでECシステム_Webシステム構築
BtoB向け卸売りサイトをWordPressプラグインのWooCommerceを利用してECシステムを開発

Web制作における定番であるCMS、「WordPress」
プラグインの多さから、企業のホームページをWordPressで制作するご依頼も増えています。
ホームページやデザインをある程度制作するためにはPHPやHTML等の知識が必要です。

ONETECHは、WordPressサイトを始めさまざまなシステム開発、アプリ開発、ソフトウェア開発をベトナム オフショアで開発しています。

実績一覧

外資製薬会社ホームページ制作対応 患者向けと医者向けのホームページは弱6000ページのシステム開発しました。その中に一部旧システムからマイグレーションも実施しました。 患者からアクセスと医者からアクセスはそれぞれルートに遷移して該当なページが表示されるようにしました。

音楽系アーティストのオフィシャルサイト/ファンクラブのプラットフォームシステムを開発

住宅販売会社様向けに顧客管理アプリを開発しておりましたが、その更新版を開発しました。 クライアント側はPC、スマホのブラウザで対応し、エンドユーザー側はiOS/Androidアプリで実装しました。クライアントの営業担当者とエンドユーザーがチャットでコミュニケーションができるというのが特徴のアプリです。

BtoB向け卸売りサイトをWooCommerceでECシステムを開発しました。

企業やスポンサーからのリクエストに沿ってSNS投稿、報酬が受け取れるサービス アプリから代理店管理、運営管理画面まで全ての開発をお請けいたしました。