Home / 開発実績 / システム保守運用 / 住宅会社の顧客管理(CRM)営業チャットスマホアプリの保守運用

住宅会社の顧客管理(CRM)営業チャットスマホアプリの保守運用

住宅会社の顧客管理(CRM)営業チャットスマホアプリの保守運用
data
内容

住宅会社の顧客管理(CRM)

住宅メーカーの顧客管理と販売管理、営業支援機能を搭載したシステムとアプリの保守運用です。住宅販売会社の業務管理アプリ開発

アプリの特徴は、住宅を購入するエンドユーザーと販売する営業が独自のチャットシステムで商談を進めることができる点です。チャットによる商談で成約が既に出ている非常にビジネス効果のあるスマホアプリです。

システム開発を発注した企業は住宅販売会社です。北陸地方を中心に戸建て住宅を販売しています。
戸建て住宅を購入したお客様の情報は基幹システムで管理していました。
ONETECHが対応した初期開発は、モデルルームに来たお客様をスタンプ機能やチャットでコミュニケーションしながら戸建ての成約までを管理するアプリでした。このアプリは機能を改善しながらおよそ2年運用していました。すでにこのアプリの成果として何件もの戸建ての成約がなされ、この企業様の営業ツールとして必要不可欠なものとなっていました。当初の目標としていた成約までのデジタルトランスフォーメーションは成果をあげていました。(前のバージョン:住宅会社の販売支援、顧客管理アプリ開発

■WEBシステム・アプリ特徴

エンドユーザー向け

  • iPhone/Androidスマホアプリ(React Native)
  • チャット機能
  • 来場予約
  • スタンプ機能
  • モデルルーム表示
  • お知らせ機能
  • つぶやき機能
  • カレンダー機能
  • データライブラリ機能

管理者向け管理画面

  • PC/iPhone/Androidスマホブラウザ
  • 顧客管理(CRM)
  • 営業管理(SFA)
  • チャット監視
  • 営業担当設定
  • つぶやき投稿
  • お知らせ投稿
  • カレンダー登録(ユーザとアポイント時)

■運用保守の期間

運用保守期間: 2020年8月〜

■運用保守の範囲

<システム運用>

  • システム定期監視(攻撃など監視)
  • 異常発生時担当者へアラート
  • トラブルの原因究明
  • トラブルの事前対策
  • 運用方法の改善

<システム保守>

  • トラブルの対応、システムの復旧
  • バグ改修
  • データバックアップ
  • システム改修、機能改善(別発注)
  • システムアップデート

 

システム定期監視

Amazon Web ServiceのAmazon Cloud Watchを利用

毎週確認項目

・毎週サーバー利用状況
・毎週ストレージ利用状況
・データストレージ状況
・CPU、メモリ利用状況確認
・サーバ側での不要なデータ削除
・ログ監視、不正アクセス監視 

障害発生時の対応

・トラブル発生時の原因の切り分け
・トラブル発生時の原因の調査
・トラブル発生を未然に防ぐ対策
・トラブル発生時の記録

トラブル発生の場合は、あらかじめ定義したエスカレーションルート(※)で伝達
クライアントのプロジェクト管理者、開発側のプロジェクト管理者に即座に伝達
伝達ツール:SKYPE、電話

※:保守運用管理に関して弊社の運用保守プロセスで定義したコミュニケーションルートにて実施

システム改修

クライアントとの週次オンライン定例、月次オフライン定例
アプリ、システムの追加機能は受託契約で対応

■対応技術

アプリ用(iOS、Android)

  • React Native

顧客管理システム(Webアプリケーション)

サーバー用

  • Node.js(コアチャット)
  • PHP(API)
  • AWS
  • Media Server

 

実績一覧

■オンライン教育ライブ動画配信中のアンケートシステム開発 既存のオンライン教育向けライブ動画配信プラットフォームへ連携するアンケート及び設問システムを開発しました。ライブ動画配信中に確認のためのアンケ

博物館ガイドUnityアプリを保守でバージョンアップ対応しました。 iBeaconを利用していて博物館内に設置されたBeaconを検知してタブレットに作品・展示情報を表示 展示コーナーでは作品の解説や音声ガイドを再生

大学の英語のライティングテスト自動評価システムを追加開発しバージョンアップしました。前回の浅い機械学習から今回は、深層学習のAIを採点条件を追加実装しました。

効率的に運用するためにCMS(コンテンツマネジメントシステム)にクライアントがエラーをすぐに認知できる仕組みなども追加で導入しました。効率的に運用できるようになり、弊社との契約も最低限の金額で提供することになりました。

運用保守をしているLPを生成できるWebアプリケーションで1年ほど運用にあたって業務効率化のシステム追加修正を行いました。 管理画面での検索改善、ダッシュボードの拡充など

無料相談
お問い合わせ