Home / 開発実績 / XR(AR/VR/MR) / 好きな3Dアバターと写真が撮れるサブスクリプションARアプリ開発

好きな3Dアバターと写真が撮れるサブスクリプションARアプリ開発

好きな3Dアバターと写真が撮れるサブスクリプションARアプリ開発
data
内容

■好きな3Dアバターと写真が撮れるサブスクリプションARアプリ開発

好きなキャラクターや3DアバターがARで出現して、一緒に撮影できるARアプリを開発しました。
ARで表示したアバターは、小さくしたり大きくしたり自由に変形することできます。
アバターごとに個別のモーションを実装し、好きなキャラクターで様々なシチュエーションで撮影することができます。
自動で月額課金するアプリ内課金のサブスクリプションも実装しました。

■3Dアバターカメラ_ARアプリの特徴

種類豊富なアバターを選択してAR表示して好きな角度から撮影できます。
1)アプリ開発
①多くの種類のアバター
②アバターごとの固有のモーションを実装
③アバターは拡大縮小・平行移動、回転と好きな角度で表示できます。
④写真・動画撮影機能
⑤月額自動課金機能(アプリ内課金)

2)運用管理画面
①アバターのCGアセットを登録・設定することが出来ます。
②アバターのモーションを登録・設定することが出来ます。
③プッシュ通知機能
④問い合わせ管理機能
⑤課金管理

■開発期間

開発期間
2021年3月から2021年8月
開発規模
11人月

■対応範囲

課題のヒヤリング
要件を打ち合わせにてヒアリングを実施し機能概要、機能一覧を提案

要件定義
クライアントから要望をヒヤリングし要件定義書を作成

基本設計・詳細設計
アプリ・管理画面の画面定義書、システム構成、シーケンス図の設計書を作成

コーディング
アプリ側はUnityで開発
運用管理画面はPHP/Laravelで開発

AWSクラウド環境構築
AWSアーキテクチャはベストプラクティスを参考に構成
クライアントのAWSアカウントで構築
負荷分散の為、ロードバランサーを配置

システムテスト
単体テスト・結合テスト
セキュリティテスト、負荷テストを実施

受入テスト
クライアント様が担当

システム保守・運用
体制を検討中

■対応技術

Unity/PHP/MySQL/AWS

■今後のアップデート

今後は、3Dアバターに着せ替えできる機能などバージョンアップを予定しています。

■類似実績

UNITYで制作、マルチアングルで3Dキャラクターを視聴するARスマホアプリ開発
AR(拡張現実)の技術を用いたARスマホアプリをUNITYで開発しました。
スマホカメラをとおして3Dキャラクター(ARコンテンツ)を出現させ、ARをライブのようにさまざまな視点から見るなど、臨場感あふれる視聴体験ができます。

ONETECHは、業務システムを始めさまざまなシステム開発アプリ開発、ソフトウェア開発をベトナム オフショアで開発しています。

実績一覧

スマホ(Android/iphone)で手軽にVR動画を楽しめる動画再生アプリを開発しました。VR動画と2D動画の両方で学べる美容業界の教育動画サービスとなります。VR動画を立体的に見る為の、VR用の再生アプリとなります。

スマホアプリで商品パッケージをARフレームワークのVuforiaで読み取り、ARコンテンツ動画が楽しめます。 iPhone/Androidのアプリを制作しました。ARコンテンツを利用した販売促進キャンペーンにAR(Augumented Reality:拡張現実)が活用された事例です。

製造業のエンドクライアントからの要望でホロレンズMR遠隔支援アプリを制作 製造現場の複数拠点から3Dモデルも共有しながらリアルタイム通話で打ち合わせを実施できます。 UNITYとAR Foundationを利用して開発しました。

ホロレンズ、スマホで工作機械の起動手順、保守点検作業をARでガイドします。定期的な保守点検作業では作業記録を本アプリで記録して本部に送付することで業務効率化が実現できます。ポイントは、任意のARガイドの設定ができるので汎用性の高いシステムになっています。UNITYで制作しました。

ONETECHはベトナムでVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)空間でアバターでコミュニケーションができるバーチャルオフィスシステムを開発しています。 今回のアップデートで、実際のオフィスのようにエントランスからロビーを通り会議室に入室して会議ができるように更新しました。

無料相談
お問い合わせ