Top / 開発実績 / AR/VR/MR 開発 / HoloLens2でMR作業支援アプリ開発

HoloLens2でMR作業支援アプリ開発

HoloLens2でMR作業支援アプリ開発
Data
内容

Hololens2でMR業務支援アプリ開発

マイクロソフトのホロレンズ2とIoTデバイスでの連携で
MR(ミックスドリアリティ:複合現実)での業務支援を行います。
作業者はホロレンズを装着し、Iotデバイスで作業をすると、Iotデバイスから
ホロレンズMRアプリに作業情報送ることで
作業解析を行い自動判断するシステムを開発しました。

業務順番ごとに各部品のARマークをトリガーとして処理します。
各ステップの業務エビデンスをホロレンズにてキャプチャしサーバー保存します。

このプロセスにより作業者の業務負荷の軽減、業務品質の向上が見込まれます。

UNITYとARエンジンのVUFORIAを使い開発しました。

ONETECHは、PTCの開発パートナーとしてVUFORIAの実績も多数ございます。

このようなMR業務支援アプリは、流通、物流、倉庫、製造、建設、検品など様々な分野での応用が見込まれます。

マイクロソフトのホロレンズ2とIoTデバイスでの連携で

マイクロソフトのホロレンズ2とIoTデバイスでの連携で

 

Hololens-2-development

Hololens2でMR業務支援アプリ開発

実績一覧

外食チェーン店の接客トレーニング用にVRコンテンツとアプリ開発を行いました。

AR(拡張現実)技術を使って、スマホのカメラに映し出された自分の部屋などの空間に、家具やインテリアの3D データを、実物大で配置することできるアプリを開発

サーバー側の環境構築とアプリから画像を取得、URL発行までのサーバー側のAPIを開発しました。

VRヘッドマウントディスプレイのHTC VIVEを使用し、実際の現場で起こりうる事故を仮想空間内で体験 できる危険体験シミュレーター

外部シミュレーションソフトと連動してメータ機器を操作できるVRトレーニングアプリを開発しました。