Banner News
HOME / NEWS / 【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

 『はじめてのオフショア開発セミナー』 動画を公開しました。 【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

2019.01.29
【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

ONETECH ASIAの研究開発チームがR&Dで流通向け商品画像認識アプリをOpenCVで制作中です。 教師データをサーバでyoloフレームワークを利用して学習させOpenCVで画像を読み取り、商品情報をARで表示させます。Vuforiaでも実行しましたがOpenCVの方が精度が高く、スマホカメラでも複数を同時に認識できます。流通業や製造業でも十分に応用できると思います。iPhone/Android/HoloLensでも実行可能です。 外国人へ説明せずに商品説明機能で日本語かベトナム語か設定することもできます。流通へ応用できるかと思います。

                       AIで画像認識処理して商品を認識し、認識結果が紐付けたECサイトへ連携

Unityについては、周知の通りゲーム開発で多くのエンジニアに使われています。世界規模での利用者数は600万人を超えました。

また、画像処理、画像解析の需要は年々高まっています。

画像認識のOpenCVでの開発に注目が高まっています。

■本件問い合わせ

https://onetech.jp/contact

■本件との関連実績

https://onetech.jp/service/vr-ar-mr-development

Unityエンジニア Unityプロフェッショナルプログラマー認定

News|2022.11.30

弊社ではクライアントへITプロフェッショナルとして開発サービスを提出しております。その中に社員もキャリアパスとして教育を実施します。

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得
News|2022.08.25

ONETECHエンジニアのMinhがUnity Certified Professional Programmer 2022を取得しました。 次はUnity Certified Professiona

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介
News|2022.04.01

2022年3月25日、OneTechは、イベント「TechDay 2022-Digital Transformation Day」に、100を超える企業や個人と一緒に参加できることを光栄に思います。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。
News|2022.03.17

診療放射線機器の操作トレーニングをVRアプリで行います。デバイスは一体型VRヘッドセットのPico Neo2で、Unityで開発しアプリを実装しました。北海道科学大学で学生にお披露目されました。

無料相談
お問い合わせ