【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中 【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

2019.01.30
【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

ONETECH ASIAの研究開発チームがR&Dで流通向け商品画像認識アプリをOpenCVで制作中です。 教師データをサーバでyoloフレームワークを利用して学習させOpenCVで画像を読み取り、商品情報をARで表示させます。Vuforiaでも実行しましたがOpenCVの方が精度が高く、スマホカメラでも複数を同時に認識できます。流通業や製造業でも十分に応用できると思います。iPhone/Android/HoloLensでも実行可能です。 外国人へ説明せずに商品説明機能で日本語かベトナム語か設定することもできます。流通へ応用できるかと思います。

                       AIで画像認識処理して商品を認識し、認識結果が紐付けたECサイトへ連携

Unityについては、周知の通りゲーム開発で多くのエンジニアに使われています。世界規模での利用者数は600万人を超えました。

また、画像処理、画像解析の需要は年々高まっています。

画像認識のOpenCVでの開発に注目が高まっています。

■本件問い合わせ

   https://onetech.jp/contact

■本件との関連実績

  https://onetech.jp/service/vr 




社内行事による休業のお知らせ(2019/09/05〜2019/09/06)

News|2019.08.16

社内行事による休業のお知らせ(2019/09/05〜2019/09/06)

「広がる世界 変わる手法“今”だから考える人材不足の解決手法」セミナーを開催

News|2019.06.27

6月26日に埼玉県入間市で一般社団法人入間青年会議所主催のセミナーに株式会社One Technology Japan代表の河本が登壇しました。

4月21日ホーチミン自然科学大学ジョブフェアで4名の来日決定

News|2019.05.07

2019年4月21日にホーチミン自然科学大学でジョブフェアに参加し。

ジョブフェアには4000名の来場がありました。
ジョブフェアの後に行われた面接会には各社15名から20名の面接をしていただき