【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中 【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

2019.01.30
【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

ONETECH ASIAの研究開発チームがR&Dで流通向け商品画像認識アプリをOpenCVで制作中です。 教師データをサーバでyoloフレームワークを利用して学習させOpenCVで画像を読み取り、商品情報をARで表示させます。Vuforiaでも実行しましたがOpenCVの方が精度が高く、スマホカメラでも複数を同時に認識できます。流通業や製造業でも十分に応用できると思います。iPhone/Android/HoloLensでも実行可能です。 外国人へ説明せずに商品説明機能で日本語かベトナム語か設定することもできます。流通へ応用できるかと思います。

                       AIで画像認識処理して商品を認識し、認識結果が紐付けたECサイトへ連携

Unityについては、周知の通りゲーム開発で多くのエンジニアに使われています。世界規模での利用者数は600万人を超えました。

また、画像処理、画像解析の需要は年々高まっています。

画像認識のOpenCVでの開発に注目が高まっています。

■本件問い合わせ

   https://onetech.jp/contact

■本件との関連実績

  https://onetech.jp/service/vr 




PTC パートナープログラムへ参加

News|2019.04.02

本日2019年4月2日付で株式会社OneTechnology Japanは
PTC パートナー ネットワークとなっていたことをご報告致します。
今後OneTechnology Japanは最新のテクノロジによってイノベーション能力を高め、積極的に「顧客の課題を見つけ、解決する」ソリューションを提案する。

ホーチミン自然科学大学のジョブフェアのご案内

News|2019.03.08

2019年4月21日にホーチミン自然科学大学でジョブフェアが行われます。

当大学はベトナムで最も優秀なIT人材を多く輩出している大学の一つです。

就職フェアには在校生、卒業生を中心に4000名の来場実績のあるイベントです。

日本企業はほとんどまだ参加できていません。

【ONETECH】流通向け商品画像認識ARアプリをOpenCVで制作中

News|2019.01.30

ONETECH ASIAの研究開発チームがR&Dで流通向け商品画像認識アプリをOpenCVで制作中です。 教師データをサーバでyoloフレームワークを利用して学習させOpenCVで画像を読み取り、商品情報をARで表示させます。Vuforiaでも実行しましたがOpenCVの方が精度が高く、スマホカメラでも複数を同時に認識できます。流通業や製造業でも十分に応用できると思います。

クリスマスツリーのぬりえがARでうかびあがる?スマホアプリAR XMASリリース!

News|2018.12.20

スマホアプリAR XMASリリース!ベトナムでのオフショア開発及びAR/VRアプリの展開を行う株式会社One Technology Japanは、apple及びGooglePlay向けAR(Augumented Reality、拡張現実)アプリをリリースしました。