Banner News
HOME / NEWS / YuMakeがパートナーロボット「ユニボ」に気象情報提供を開始、アクション設定により「かけがえのない家族の一員」へ

 『はじめてのオフショア開発セミナー』 動画を公開しました。 YuMakeがパートナーロボット「ユニボ」に気象情報提供を開始、アクション設定により「かけがえのない家族の一員」へ

2017.03.07
YuMakeがパートナーロボット「ユニボ」に気象情報提供を開始、アクション設定により「かけがえのない家族の一員」へ

YuMake合同会社は、ユニロボット株式会社が開発する、世界初の個性を学習するパートナーロボット「ユニボ」へ気象情報の提供を開始したことを発表した。

YuMake-weather-api-logo

YuMakeでは、気象庁が発表する天気予報や防災情報、メッシュ情報などを、JSON及びJSONP形式で取得することができるAPIで、アクセス数に応じた従量課金から始められるため、スマートフォン向けのアプリ開発や、WEBサイト制作、デジタルサイネージやビッグデータ解析まで、幅広い分野での利用が可能だ。

 

気象情報APIは、現状では能動的なデータ閲覧が主な活用法だ。しかし、今回のユニボへの情報提供により、ユニボに話しかけるだけで天気が分かるのはもちろん、天気の状況によって「今日は雨が降りそうだよ。傘は持ったかい?」のようなユニボのアクションまでも設定できるため、今後の気象情報活用の幅が一層広がる。

Unibo-robot

同社では、ユニボへの防災情報提供も予定しており、提供するデータを拡充するなど、ユニボが「かけがえのない家族の一員」になるための手伝いをしていくとしている。

 

Source: http://robotstart.info

Unityエンジニア Unityプロフェッショナルプログラマー認定

News|2022.11.30

弊社ではクライアントへITプロフェッショナルとして開発サービスを提出しております。その中に社員もキャリアパスとして教育を実施します。

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得
News|2022.08.25

ONETECHエンジニアのMinhがUnity Certified Professional Programmer 2022を取得しました。 次はUnity Certified Professiona

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介
News|2022.04.01

2022年3月25日、OneTechは、イベント「TechDay 2022-Digital Transformation Day」に、100を超える企業や個人と一緒に参加できることを光栄に思います。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。
News|2022.03.17

診療放射線機器の操作トレーニングをVRアプリで行います。デバイスは一体型VRヘッドセットのPico Neo2で、Unityで開発しアプリを実装しました。北海道科学大学で学生にお披露目されました。

無料相談
お問い合わせ