Banner News
HOME / NEWS / 日本へのベトナム人難民申請者数は前年比10倍、国籍別で第5位

 『はじめてのオフショア開発セミナー』 動画を公開しました。 日本へのベトナム人難民申請者数は前年比10倍、国籍別で第5位

2016.10.07
日本へのベトナム人難民申請者数は前年比10倍、国籍別で第5位

          

          日本の法務省入国管理局が発表した2014年における難民認定者数に関する統計によると、2014年に日本へ難民申請をしたベトナム人は294人で、前年の30人と比べて約10倍、国籍別で第5位となった。

 

        2014年の申請者の総数は5000人で、前年の3260人と比べて+53%増加した。このうち異議申し立てを行った人は前年比+5%の2533人。申請者数及び異議申し立て数のいずれも、日本に難民認定制度が発足した1982年以降最多となった。このうち難民認定された人は11人、難民とは認定されなかったものの人道的配慮から在留が認められた人は110人で、庇護者数の合計は22か国121人だった。

 

         申請者の国籍と人数は、◇ネパール:1293人、◇トルコ:845人、◇スリランカ:485人、◇ミャンマー:434人、◇バングラデシュ:284人、◇インド:225人、◇パキスタン:212人、◇タイ:136人、◇ナイジェリア:86人などとなっている。

 

 

 

 

Source:

http://www.viet-jo.com/news/statistics/150313084114.html

Unityエンジニア Unityプロフェッショナルプログラマー認定

Unityエンジニア Unityプロフェッショナルプログラマー認定
News|2022.11.30

弊社ではクライアントへITプロフェッショナルとして開発サービスを提出しております。その中に社員もキャリアパスとして教育を実施します。

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得
News|2022.08.25

ONETECHエンジニアのMinhがUnity Certified Professional Programmer 2022を取得しました。 次はUnity Certified Professiona

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介
News|2022.04.01

2022年3月25日、OneTechは、イベント「TechDay 2022-Digital Transformation Day」に、100を超える企業や個人と一緒に参加できることを光栄に思います。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。
News|2022.03.17

診療放射線機器の操作トレーニングをVRアプリで行います。デバイスは一体型VRヘッドセットのPico Neo2で、Unityで開発しアプリを実装しました。北海道科学大学で学生にお披露目されました。

無料相談
お問い合わせ