HOME / NEWS / Snapchat、風景やモノも認識して合成するAR機能を開発中

 『はじめてのオフショア開発セミナー』 動画を公開しました。 Snapchat、風景やモノも認識して合成するAR機能を開発中

2017.02.19
Snapchat、風景やモノも認識して合成するAR機能を開発中

写真投稿SNSのSnapchatが、新たに顔認識のように“モノや風景を認識して合成”するWorld Lenses機能のアップデートを開発中です。

写真投稿SNSのSnapchatが

撮った水面にクジラを合成できる風景認識技術を開発中

Snapchatは海外で若者を中心に広く利用されているSNSで、顔認識機能による写真合成や360度動画の広告を導入するなど、拡張現実(AR)にも力を入れています。

同社が新たに発表した、顔だけでなく現実世界のオブジェクトや風景に画像を重ね合わせることを可能にする機能は、World Lenses機能のアップデートとして提供予定。

今のWorld Lenses機能では雪や葉が画像の上に落ちるような効果を重ねられる程度ですが、新機能では建物や様々な風景などの特定の環境要素に、別の画像を投影することができます。

たとえば、飛行機や宇宙船が撮った写真の空に入り込んだり、湖の表面にクジラが浮かび上がるような合成写真が手軽に取れるようになります。現在は開発中とのことで、撮影者も風景に混ざれるようになれば、話題の機能となりそうです。

写真投稿SNSのSnapchatが

(参考): VRScout / Snapchat Expanding Its AR Feature With Advanced Lenses(英語)




【申し込み開始】オフショアXR活用セミナー開催 6月23日(水)13時

【申し込み開始】オフショアXR活用セミナー開催 6月23日(水)13時
News|2021.06.17

今回のセミナーでは、XRの業務活用事例のご紹介、ベトナムで製品化された「HoloLens MRマニュアルシステム」、弊社が製品化に取り組むバーチャル住宅展示&商談システム「HOUSE DECOR VR」についてもご紹介します。  

【バインミーバーバー下北沢店】6月9日に開店3周年!

【バインミーバーバー下北沢店】6月9日に開店3周年!
News|2021.06.04

バインミーバーバー下北沢店は、おかげさまで6月9日㈬に3周年を迎えます。 皆様に日頃の感謝の気持ちを込めまして、開店3周年イベントを開催いたします。 ご来店頂いたお客様には、オリジナルトートバック又は

【お知らせ】Unity Certified Professional Programmerの資格を取得

News|2021.05.27

弊社社員がUnity Certified Professional Programmer(UNITY認定プロフェッショナル)の資格を取得しました。ONETECHでは技術、品質向上、社員キャリアアップのために目標を設定した社員に向けた資格取得補助制度があります。

【コスト削減】オフショアでマイグレーションセミナー開催 4月23日(金)13時

【コスト削減】オフショアでマイグレーションセミナー開催 4月23日(金)13時
News|2021.04.09

Microsoftの開発言語やOSのサポートが終了し、セキュリティリスク増大、ハードウェアの老朽化などが問題となっています。ベトナムオフショア開発でのマイグレーションすることによるコスト削減効果などのメリットと実績を紹介いたします。

無料相談
お問い合わせ