Banner News
HOME / NEWS / ホーチミン:新たな浄水場が竣工、市の給水能力210万m3に増強

 『はじめてのオフショア開発セミナー』 動画を公開しました。 ホーチミン:新たな浄水場が竣工、市の給水能力210万m3に増強

2016.11.29
ホーチミン:新たな浄水場が竣工、市の給水能力210万m3に増強

 サイゴン水道総公社(サワコ=SAWACO)は22日、ホーチミン市ホックモン郡でタンヒエップ第2浄水場を竣工した。同浄水場の1日当たりの給水能力は30万m3。これにより、同市の1日当たりの給水能力は210万m3に増強された。

 水処理施設及び全長9kmの鉄製導水管から成る同浄水場は、投資総額が1兆2000億VND(約59億円)で、サワコがパートナー2社と協力して展開した。米国、ドイツ、日本の機械設備を導入し、同市を流れるサイゴン川の河川水及びホアフーポンプ場の水を処理して各世帯に供給する。

 なお、市当局は年内にも全市の水道普及率を100%とする目標を掲げている。同浄水場の竣工により、目標の達成は可能と見込まれている。

Source: http://www.viet-jo.com/

Unityエンジニア Unityプロフェッショナルプログラマー認定

Unityエンジニア Unityプロフェッショナルプログラマー認定
News|2022.11.30

弊社ではクライアントへITプロフェッショナルとして開発サービスを提出しております。その中に社員もキャリアパスとして教育を実施します。

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得

ONETECHエンジニア Unity Certified Professional Programmer 2022 取得
News|2022.08.25

ONETECHエンジニアのMinhがUnity Certified Professional Programmer 2022を取得しました。 次はUnity Certified Professiona

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介

ベトナム「Tech Day 2022」にてXRの技術を紹介
News|2022.04.01

2022年3月25日、OneTechは、イベント「TechDay 2022-Digital Transformation Day」に、100を超える企業や個人と一緒に参加できることを光栄に思います。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。

北海道科学大学の医療者向けVR教育ツールを開発しました。
News|2022.03.17

診療放射線機器の操作トレーニングをVRアプリで行います。デバイスは一体型VRヘッドセットのPico Neo2で、Unityで開発しアプリを実装しました。北海道科学大学で学生にお披露目されました。

無料相談
お問い合わせ