越日首相がハノイで会談、二国間関係など議論 越日首相がハノイで会談、二国間関係など議論

2017.01.17
越日首相がハノイで会談、二国間関係など議論
(C) vnexpress, Giang Huy
(C) vnexpress, Giang Huy

 

グエン・スアン・フック首相は16日午後、ベトナムを公式訪問していた安倍晋三首相と会談し、二国間関係や安全保障、経済・経済協力、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)・東アジア地域包括的経済連携(RCEP)、人材育成・文化交流などについて話し合った。

 

フック首相は会談で、安倍首相の訪越を歓迎し、ベトナムにとって日本は一貫して長期的かつ最優先のパートナーであることを確認した。これに対して安倍首相は、今後も両国のパートナーシップをあらゆる分野で発展させていきたいと述べた。

 

二国間関係についてフック首相は、両国間の政治的信頼関係のためハイレベルの交流を強化していきたいとし、天皇、皇后両陛下のベトナムご訪問に向けて万全に準備していくと述べた。また、安倍首相に対し、2017年にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議への招待を申し出た。

 

安倍首相は、「広範な戦略的パートナーシップ」のもとで良好な日越関係を更に強化したいとし、両国の友好・親善の象徴である天皇、皇后両陛下のベトナムご訪問の成功に向けたあらゆる面での協力を要請した。

 

また、安全保障について安倍首相は、新造巡視船6隻の供与を決定したとし、両国海上法執行機関間の協力を具体化すると共に更に進展させていきたいと述べた。

 

経済・経済協力について両首脳は、16日付けで日本産ナシのベトナム向け輸出およびベトナム産の赤い果肉のドラゴンフルーツの日本向け輸出が解禁されたことを歓迎。更に安倍首相は、円借款を含めて引き続き「質の高いインフラ」整備を中心に、官民を挙げてベトナムの経済発展を支援すると述べた。

 

このほか、安倍首相はグエン・ティ・キム・ガン国会議長およびチャン・ダイ・クアン国家主席、グエン・フー・チョン共産党書記長とも会談した。

 

Source: http://www.viet-jo.com/




ラムドン省で日本のトマト栽培に成功

News|2017.04.20

南中部高原地方ラムドン省バオロック市ロックガー村に住むマイ・タイン・ニャーさん(男性・48歳)は、種苗会社の株式会社サカタのタネ(神奈川県横浜市)の苗木を用いたトマトの栽培に成功した。

ダラット:ソメイヨシノの栽培に成功、開花時期も日本と同じ

News|2017.03.28

ダラット市で栽培されているこの桜も、日本と同じ時期に開花するという。

ダラット:日本のイチゴ栽培に成功、高価でも販売好調

News|2017.03.20

代表的な企業として、同市で日本の大粒イチゴを栽培しているクリエイト・スター(Creat Star)が挙げられる。

ベトナムEC市場、年平均+25%の高成長―4G普及で更に期待

News|2017.03.09

ベトナムにおける第4世代移動通信システム(4G)サービスの本格展開に伴い、国内の電子商取引(eコマース=EC)市場が大きく成長するとの期待が高まっている。

お問い合わせ