Top / 開発実績 / AR/VR/MR 開発 / 360度カメラ RICOH THETAでホテルの客室をVRに、スマホアプリをUNITYで制作

360度カメラ RICOH THETAでホテルの客室をVRに、スマホアプリをUNITYで制作

360度カメラ RICOH THETAでホテルの客室をVRに、スマホアプリをUNITYで制作
Data
内容

360度カメラ RICOH THETAでホテルの客室をVRに、スマホアプリをUNITYで制作

2017年にONETECHの社内プロジェクトとしてVRスマホアプリをUnityで制作しました。
RICOH THETA Sで撮影した360度パノラマ画像をスマホに繋ぎ、アプリ上でホテルの情報やウォークスルー機能を設定できます。
スマホアプリのみでVRコンテンツが生成できることが可能です。

VRコンテンツはWEBブラウザで動作するように最終的にURLが生成されます。

ユーザーはURLをWEBサイトに貼るだけでVRウォークスルーコンテンツを作ることができます。

ベトナムのホテル向けにVRコンテンツが簡単に生成できるスマホアプリの特徴

特徴1:RICHO THETAで撮影した360度画像を直接「SMART HOTEL VR kit」に取り込み
特徴2:現場で撮影からVRコンテンツ生成、WEBにアップロードまで全て完結
特徴3:ホテル向けテンプレートが用意されているのでコンテンツの構成など悩まずにスムーズに完成
特徴4:専用WEBサイトで新たな集客も可能

SMART HOTEL VR kitではRICHO THETAなどで撮影した画像を現場でスマホのみでVRコンテンツに生成することが可能です。
従来のVRコンテンツ生成とは違い、ホテル向けのテンプレートが用意されているのでデザイン構成を気にせず簡単にVRコンテンツが作ることができるのが特徴です。
すでにNEW WORLD SAIGON HOTEL(ニューワールドホテルサイゴン)やTAN SON NHAT HOTEL(タンソンニャットホテル)などはSMART HOTEL VR kitを利用してVRコンテンツを生成しています。
今後はレストラン、カフェ、結婚式場、オフィス、不動産など各業態向けにテンプレートを用意していく予定です。

◇NEW WORLD SAIGON HOTEL 

https://goo.gl/WeiKvt

​(PCまたはスマホブラウザでご覧いただけます)

◇TAN SON NHAT HOTEL

https://goo.gl/Di5GGX

(PCまたはスマホブラウザでご覧いただけます)

◇SMART HOTEL VR kit 紹介動画

アプリダウンロードはこちら

https://goo.gl/LUxmff

◇SMART HOTEL VR SITE

http://smarthotelvr.com

研究開発の重要性

2017年からONETECHではこのような社内でのR&Dプロジェクトを推進しています。
最終的には市場に出せるようにAPPSTOREに配信したりします。市場に出せるまでしっかりとユーザビリティも考慮します。
研究開発で技術的な概念検証(PoC)が可能です。
このホテル向けVRスマホアプリの研究開発の結果、2017年以降、新規のクライアント様からいくつかのVRの受託開発を発注いただきました。
ONETECHではお客様の課題をヒヤリングして弊社の持ち出しで積極的に研究開発を行なっています。

なかなか予算が取れない、失敗するかもしれないなどDX化に欠かせない研究開発の必要性、重要性はますます高まっています。
お困りの際はぜひONETECHにご相談くださいませ。

実績一覧

バーチャル空間で実際にオフィスにいるかのように、VR空間上で会議や共同作業をします。 TapStrap(タップストラップ)をつかったタッチタイピングも可能です。 VRバーチャルオフィスアプリを開発しました。Oculus Questに対応しています。

橋梁やトンネルなどの保守点検業務のDX(デジタルトランスフォーメーション)のための研究開発案件です。点検履歴は通常設計図に補修箇所や補修箇所の情報を手書きで書き込んで残しています。今回はまず紙データの点検履歴をデータ化します。そしてホロレンズ上で点検履歴を現物と照査してAR表示する研究開発を実施しました。

デジタルツインの活用として、本アプリは作業者と遠隔地にいるエキスパートとリアルタイムで作業の状況を共有することができます。今回のアップデートでARマニュアル機能と、セブンセグメントのデジタル数値を認識する機能をアップデートしました。

ウィズコロナ時代のニューノーマル非接触型コミュニケーションとして期待されているVR会議システム、VRオフィスシステム。2020年7月のセミナーで披露しましたが、非常にお問い合わせが多く9月に再度バージョンアップを行いました。

2016年7月ベトナム広告制作会社様の駐在員事務所の設立をしました。弊社代表のグエンラムタオが現地責任者となりました。この広告制作会社様はWEB開発、アプリ開発を多く手掛けています。特に最近はxR分野に力を入れている会社です。日本の地方都市に会社があり、エンジニアの人材不足に課題を持っておりました。