Banner News
HOME / NEWS / 20年までのメコンデルタ地方観光開発、カントー市とフーコック島に注力

 『はじめてのオフショア開発セミナー』 動画を公開しました。 20年までのメコンデルタ地方観光開発、カントー市とフーコック島に注力

2016.11.22
20年までのメコンデルタ地方観光開発、カントー市とフーコック島に注力

グエン・スアン・フック首相はこのほど、「2020年までのメコンデルタ地方観光開発全体計画及び2030年までのビジョン」を承認した。同計画では、カントー市及びキエンザン省フーコック島を同地方の観光の中心地として開発していく。

 具体的には、ビーチリゾートや娯楽サービスといった主要商品のほか、河川の水上生活の体験型観光やエコツーリズム、文化遺産を活かした観光などの商品の開発を強化する。更に、コミュニティベースの観光や農村観光、MICE(会議・研修、招待旅行、国際会議・学術会議、展示会を含めたビジネスイベンツ)観光などを加えて商品を多様化する。 

また、同地方内の観光開発だけでなく、東南部地方やホーチミン市、ハノイ市、南中部沿岸地方ダナン市からの訪問客、及び西ヨーロッパや北米、北東アジアを中心とする外国人訪問客の誘致にも注力する。

このほか、開発に注力する国立観光区は、◇トイソン(ティエンザン省、ベンチェ省)、フーコック(キエンザン省)、ナムカン・カマウ岬(カマウ省)、チャムチム・ランセン(ロンアン省、ドンタップ省)、サム山(アンザン省)の5か所となっている。

同計画では、2020年までに同地方を訪れる外国人観光客数を350万人、国内観光客数を3050万人に引き上げるほか、2030年にはそれぞれ650万人、4550万人へと増やす方針。観光収入は、2020年に25兆VND(約1230億円)、2030年には111兆VND(約5500億円)へと増加する見通しだ。




【9/2無料セミナー】海外へシステム開発アウトソーシング『はじめてのベトナムオフショア開発と成功事例紹介』

【9/2無料セミナー】海外へシステム開発アウトソーシング『はじめてのベトナムオフショア開発と成功事例紹介』
News|2021.08.26

◆コロナ禍でもシステム開発体制を維持管理できる海外アウトソーシングのオフショア開発が注目 いまだに収束が見えずにいるコロナ禍の中でも企業の生産性改革のためにDX(デジタルトランスフォーメーション)は必

【One Technology Japan】夏季休暇のお知らせ 8月11日(水)~8月16日(月)

【One Technology Japan】夏季休暇のお知らせ 8月11日(水)~8月16日(月)
News|2021.08.09

お客様各位 平素より大変お世話になっております。 【One Technology Japan】夏季休暇のお知らせ 8月11日(水)~8月16日(月)まで 上記期間中の電話、メールによるお問合せ及び回答

【受付開始】マイグレーションコスト削減セミナー開催 8月5日(木)14時

【受付開始】マイグレーションコスト削減セミナー開催 8月5日(木)14時
News|2021.07.21

オフショアを活用したマイグレーションのコストの大幅削減などのメリットや移行時のポイントについてご紹介します。VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへマイグレーションするか、お悩みのお客様が対象です。

【申し込み開始】オフショアXR活用セミナー開催 6月23日(水)13時

【申し込み開始】オフショアXR活用セミナー開催 6月23日(水)13時
News|2021.06.17

今回のセミナーでは、XRの業務活用事例のご紹介、ベトナムで製品化された「HoloLens MRマニュアルシステム」、弊社が製品化に取り組むバーチャル住宅展示&商談システム「HOUSE DECOR VR」についてもご紹介します。  

無料相談
お問い合わせ