Home / 開発実績 / アプリ開発 / リハビリテーションや健康増進のためのトレーニングバイク連動Androidアプリ開発

リハビリテーションや健康増進のためのトレーニングバイク連動Androidアプリ開発

リハビリテーションや健康増進のためのトレーニングバイク連動Androidアプリ開発
シンボリック・イメージ (Pixabay.com)
data
内容

■リハビリテーションや健康増進のためのトレーニングバイク連動Androidアプリ開発

リハビリなどで利用するトレーニングバイク向けのアプリの開発です。トレーニングバイクに設置されたモニターでバイクを漕ぎながら映像を見たり、簡単なゲームで遊びます。トレーニングバイクの回転数に応じてandoridで制作したゲームの難易度が調節されます。

■IoTとの連携で医療革命

トレーニングバイクで体力作りをしながらゲームをするとある病気のリハビリテーションに役立つことがわかっています。二つの動作を同時にすることで脳に刺激が入るようです。トレーニングバイクの回転数に応じてゲームのスピードなどが変化し、難易度も変わります。

■開発期間

開発期間
2019年4月
開発規模
3人月

■対応範囲

クライアント様より企画書をご提供いただき仕様把握

要件定義
クライアント様にて対応
技術的部分をサポート

基本設計・詳細設計
クライアント様が画面定義書を作成の上、内部設計をベトナムオフショア側で対応

コーディング
Javaで開発

システムテスト
単体テスト、結合テスト

受入テスト
クライアント様にて対応

■対応技術

Android/Java

■類似実績

Kinect for Windows(キネクト)でペダル認識、VRトレーニングバイクのための研究開発

動画を見ながらトレーニングバイクでエクササイズするためのアプリ開発のための基礎研究 実写の画像・動画とサイクリングの動作と連携してサイクリング体験を実装 Kinect for windowsでトレーニングバイクのペダルとトレーニングをしている人の顔をセンサリングし動画を再生

ONETECHはUNITYでAR/VRアプリの開発

AR/VR/MR開発
AR/VR/MR開発は2015年より取り組んでおります。UNITYの技術者育成に力を入れて取り組んでいます。HoloLens/Oculus/HTC VIVE/Nreal Lightなど最新のデバイスも取り揃えています。

フロントエンド、バックエンド、サーバサイドの開発も一括して受けられます。
AR/VR/MRアプリ開発、AI開発、3DCG制作、HoloLensアプリ開発に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

返信を残す

実績一覧

本件は2017年に弊社が作成してリリースされたVRアプリの改修です。 UNITYのバージョンアップ、Google Cardboard SDKのバージョンアップ、UIの修正などを実施しました。 VR元年に大変話題になったVRアプリの改修です。

好きなキャラクターや3DアバターがARで出現して、一緒に撮影できるARアプリを開発しました。 ARで表示したアバターは、小さくしたり大きくしたり自由に変形することできます。 アバターごとに個別のモーションを実装し、好きなキャラクターで様々なシチュエーションで撮影することができます。 自動で月額課金するアプリ内課金のサブスクリプションも実装しました。

プログラミング経験がなくてもオリジナルのサウンドノベルのゲームを作成できるスマホアプリの追加開発を行いました。 メインの技術は、node.jsを利用して開発しました RedisとFirebaseのデータベースで構築しているシステムを追加で機能を実装しました。

スマホアプリで商品パッケージをARフレームワークのVuforiaで読み取り、ARコンテンツ動画が楽しめます。 iPhone/Androidのアプリを制作しました。ARコンテンツを利用した販売促進キャンペーンにAR(Augumented Reality:拡張現実)が活用された事例です。

製造業のエンドクライアントからの要望でホロレンズMR遠隔支援アプリを制作 製造現場の複数拠点から3Dモデルも共有しながらリアルタイム通話で打ち合わせを実施できます。 UNITYとAR Foundationを利用して開発しました。

無料相談
お問い合わせ