TOP

 【お知らせ】『システムマイグレーションのポイント』セミナーを8月21日(金)オンラインで開催 【お知らせ】『システムマイグレーションのポイント』セミナーを8月21日(金)オンラインで開催

2020.07.27
【お知らせ】『システムマイグレーションのポイント』セミナーを8月21日(金)オンラインで開催

株式会社One Technology Japan(以下ONETECH)は、『システムマイグレションのポイント~オフショア開発での成功事例』をオンラインセミナー形式で8月21日(金)に開催いたします。

 

システムマイグレーションのポイント

 

◆Microsoftのサポート終了で高まるリスク

Microsoftの開発言語やOSのサポートが終了し、セキュリティリスク増大、ハードウェアの老朽化などが問題となっています。今までのようにスムーズにシステムを運用するためにシステムのマイグレーション(移行)をする必要性が生じています。

 

◆ITエンジニアの深刻な人手不足

一方でリスクに直面している企業は、年々深刻化しているエンジニア不足という課題にも対峙しています。マイグレーションだけではなくデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を阻害している要因になってしまっています。

 

コロナ禍で浮かび上がるテレワークと予算の見直し

日本では働き方改革や新型コロナウィルスの影響で在宅勤務、テレワークが注目されています。オフショア開発もテレワークの一種とも捉えることができます。また先の見えない未曾有のウィズコロナの中で、マイグレーションにかかる予算の見直しを迫られる企業もあります。エンジニア不足の解決策やコストダウンとして海外でエンジニアリソースを調達するオフショア開発の動きは加速しています。

 

オフショア開発と相性の良いマイグレーション

オフショア開発は、システムマイグレーションと非常に相性が良いと言われています。基本的には新旧システムの言語を書き換えることがメインですので、ベトナムエンジニアはコードベースでシステムを理解することができます。もちろんオフショア開発でのコスト削減も大きな魅力です。

 

 

セミナーの内容

1. オフショア開発をすることのメリット

2. Microsoftアプリケションマイグレションの紹介

3. Visual Basicアプリケション移行実績紹介

4.オフショア開発への発注の流

5.質疑応答

時間の許す限り質疑応答の時間をとります

 

こんな方におすすめ

・システムマイグレーションに興味のある方

・システムマイグレーションに検討している方

・海外へのシステム開発外注を検討している企業の方

・IT工スト削減に興味のある方

・システム開発会社様、事業会社様


オンラインセミナー詳細


【開催日時】:2020年8月21日(金)16:00~18:00
【開催場所】:オンラインZoom予定 

【定員数】:20名※ 先着順・定員になり次第締め切らせていただきます

ネットワークビジネス勧誘目的の方や、本セミナーの趣旨に添わない方、
主催者の競合サービス取り扱い企業様の申込についてはお断りする場合がございます。また講師および講演内容は、都合により一部変更になる場合がございます。

 

【スケジュール】

16:00 受付開始

16:10 主催者あいさつ

16:15 オフショア開発でマイグレーションするメリット

16:30 Microsoftアプリケーションマイグレーションのノーハウ

17:00 Visual Basicアプリケーション移行の実例の紹介

17:10 オフショア開発の発注流れ

17:30  質疑応答

18:00 終了

 

申込方法

下記のリンクからお申し込みください。

https://bit.ly/30302h2

 

 

■お問合せ先■

株式会社One Technology Japan
  担当:和田

TEL:03-6403-0814
  MAIL:wada@onetech.jp

 

◆ONETECHのご紹介

ONETECH(ベトナムホーチミン市)は、10年以上にわたり様々なベトナムオフショア開発の経験を持つ経営者が2013年よりソフトウェアオフショア開発拠点として設立しました。2015年からは日本企業様向けにシステム開発を中心に成長してきました。

https://onetech.jp




お問い合わせ