エンタープライズとコンシューマー向けにスマートグラス、AR(拡張現実感)、VR(バーチャルリアリティ)技術のリーディングサプライヤーであるVuzix Corporation (ビュージックス コーポレ ...

 

 

" /> Vuzix Blade 3000ARスマートグラスで4つのCES 2017イノベーションアワードを受賞

 Vuzix Blade 3000ARスマートグラスで4つのCES 2017イノベーションアワードを受賞 Vuzix Blade 3000ARスマートグラスで4つのCES 2017イノベーションアワードを受賞

2016.11.14
Vuzix Blade 3000ARスマートグラスで4つのCES 2017イノベーションアワードを受賞

 

 

エンタープライズとコンシューマー向けにスマートグラス、AR(拡張現実感)、VR(バーチャルリアリティ)技術のリーディングサプライヤーであるVuzix Corporation (ビュージックス コーポレーション、Nasdaq: VUZI、東京支店長:藤井 慶一郎)は、は近日発売のBlade 3000スマートサングラスで4つのInternational CES 2017 イノベーションアワードを受賞しました。これらの受賞したARスマートグラスは2017年1月5日から8日にラスベガスコンベンションセンター、センターホール#13246のブースにて展示される予定です。

11931_piebxehcis

Blade 3000スマートサングラスはVuzixが所有する光学ウェーブガイドと“コブラ” II ディスプレイエンジンを搭載し、光学シースルー視聴体験ができるウェアラブルスマートディスプレイです。それはまるでコンピューターやスマートフォンの画面情報を常に一緒に持ち運ぶようなものです。

 

鮮明なフルカラー単眼ディスプレイのBlade 3000サングラスは通常は頭をさげることで視認するスマートフォンやスマートウォッチとは違い、即座に頭を上げることで情報にアクセスすることができ、スタイルやパフォーマンスが変わります。

屋内もしくは屋外において、GPSを利用したナビゲーション、レストランのメニュー、天気情報、アラームのようなデータに対して、スクリーンを持ち上げずに情報を重畳して見ることができるようにデザインされた商品は今までにほとんどありません。

本当に革命的でBlade 3000サングラスはスマートフォンと完全に連携するコンパニオンで、ユーザーはほぼ全てのことに対して、スマートフォンをポケットの中にいれたままにすることができます。遂にアリーナの中でファッションはテクノロジーに出会うことができました。

 

Blade 3000はWi-FiとBluetooth接続をサポートし、スタンドアロンもしくはスマートフォンと接続して利用することができます。

スマートウォッチでも似たような多くの方法があるように、無線接続でバーチャル情報を表示します。AndroidやiOSなどのスマートフォンなどから、ソーシャルメディアメッセージング、テキスト、地図、通知などを見ることができます。

モバイルアクセスしたい情報を探すために明確に設計されており、いつでもどこでも現実世界に表示します。

 

Vuzix Blade 3000スマートサングラスは 内蔵HDカメラ、ヘッドモーショントラッカー、タッチパッド、触覚バイブレーションフィードバック、音声認識エンジンや内蔵ノイズキャンセリングマイク、もちろん内蔵バッテリーを搭載しています。

スマートサングラスは最新の内蔵プロセッサー上においてAndroidが駆動し、完全に無線接続します。

 

Blade 3000スマートサングラスはイノベーティブデザイン&エンジニアリングにおいて4つのCES イノベーションアワードを受賞しています。

ファッションとテクノロジーの融合において、Vuzix Blade 3000は世界で最初のスマートグラスのひとつになるでしょう。

 

アワードを受賞したBlade 3000や他の現行ならびに新商品は 2017年1月5日から8日にラスベガスコンベンションセンター、センターホール#13246のブースにて展示される予定です。商品、価格、発売日などの情報は2017年1月のCESで公開する予定です。

 

 

 

Source:https://www.value-press.com/pressrelease/173369




「AI白書 2017」を読めば、人工知能の情報をキャッチアップできる

News|2017.08.28

7月20日、人工知能の今を網羅した「AI白書 2017」が角川アスキー総合研究所より刊行された。「ディープラーニングが、すべてを変えた」というキャッチコピーにもある通り、昨今話題のディープラーニングの話を軸の一つに据えて、人工知能の今に迫った一冊だ。

NASAの研究者はVR技術で火星を調査している

News|2017.05.18

VRであれば、実際には行くのが難しかったり、行くことができない場所にも本当に行ったかのような体験が可能になる。その性質と特に相性の良い舞台の一つが宇宙だ。

Felix & Paul StudiosとOculus、元大統領のガイドでホワイトハウスツアーを楽しめるVRドキュメンタリーフィルムをリリース!

News|2017.05.03

Felix & Paul StudiosとOculusがTribeca Film FestivalでフルVRドキュメンタリーフィルム「The People’s House」をリリースした。

レンタルオフィスのCROSSCOOP SINGAPORE、 受付業務省力化に向けてNAOを使った実験開始

News|2017.03.29

CROSSCOOP SINGAPOREが人型ロボット「NAO」を使ったレンタルオフィスの受付業務省力化の実証実験を開始した。

お問い合わせ