「&AND HOSTEL」がソニーの新規事業創出プログラムから生まれたIoTデバイスを導入 「&AND HOSTEL」がソニーの新規事業創出プログラムから生まれたIoTデバイスを導入

2017.04.24
「&AND HOSTEL」がソニーの新規事業創出プログラムから生まれたIoTデバイスを導入

and factoryが運営するスマートホステル「&AND HOSTEL」の2号店において、ソニーのIoTデバイスを導入した。

今回導入されるデバイスは、ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program(“SAP”)」 から生まれた製品を中心に選ばれている。製品に対するテスト・マーケティングや機能改善要望などが体験者・宿泊者から細かくフィードバックされる仕組みで、プロダクトやサービスの改善につなげることを狙っているという。

現在導入が決まっているデバイスは以下の通りだ。

 

HUIS REMOTE CONTROLLERで部屋中の家電をコントロール


Photo: Sony Corporation

部屋中の家電を操作でき、持っているリモコンの中からほしいボタンだけをまとめることができる家電コントローラーを部屋内に設置する。

 

MESHを活用したセンシング


Photo: Sony Corporation
 

スイッチやセンサーの機能を搭載した7つの電子タグを、MESHアプリにつなげて操作することで、IoTの仕組みをつくることができる。
 ・ 部屋の温度や湿度が一定条件になった場合にその状況を通知
 ・ 部屋と外の明るさを感知し、その状況を通知
 ・ シャワーなどの共有施設の空き状況を人感センサーで検知


Qrio Smart Lockで客室の鍵を制御



Photo: Sony Corporation
 

スマートフォンで客室の鍵制御ができるデバイスを設置し、鍵を取り出す、なくすなどのことがないキーレスな宿泊体験ができる。



Photo: &AND HOSTEL
 

IoTデバイス連携のイメージの画像も公開されている。

 

Source: https://robotstart.info




「&AND HOSTEL」がソニーの新規事業創出プログラムから生まれたIoTデバイスを導入

News|2017.04.24

and factoryが運営するスマートホステル「&AND HOSTEL」の2号店において、ソニーのIoTデバイスを導入した。

80ヶ国語対応のパーソナル音声翻訳デバイス「Travis」、クラウドファンディングで300パーセント達成の人気ぶり

News|2017.03.30

こんな夢のような翻訳を実現するデバイスが、今回紹介するパーソナル・ボイス・トランスレーター「Travis」だ。

ロボットによる採用面接が可能に! T&Aの新サービス『(仮)AI面接官』が5月提供開始

News|2017.03.23

株式会社タレントアンドアセスメント(T&A)は、独自の戦略採用面接メソッド「T&Aメソッド」を取り入れた人工知能(AI)による採用面接サービス『(仮)AI面接官』を5月上旬より提供開始する。

お問い合わせ