HoloLens

HoloLens2で遠隔支援するDynamics 365 Remote Assistとは

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響もあり容易に出張や現地に行くことができない状況が続いています。 Microsoft社の「Dynamics 365 Remote Assist」は技術者やエキスパートが現地に行くことなく、遠隔支援で作業者の不安や疑問を解消することに役立てられます。 また、Microsoft HoloLens2を使用することにより更に活用が期待されています。

詳細を表示 »

HoloLens(ホロレンズ)でWebRTCとUnityの設定方法の説明

こんにちは!Huyです。今ワンテックで仕事をしています。ワンテックのUnityチームに入ることによって、毎日最新技術に触れる機会が増えてきました。プログラマーになって、最新技術の調査やそれを身に着けるためにはどれほど大変なのか常に実感しています。共有するとで、自分もそこから勉強できるという考えから、この記事でホロレンズとホロレンズ2でUnityの設定方法について、説明していきたいと思います。設定に困ったことを経験した方に少しでもお役に立てる記事になればうれしいです。

詳細を表示 »

ARクラウドとは何か?仕組みや実現可能な事例を分かりやすく解説

現実世界とデータを連動させて、インターネット上で拡張世界を利用できる仕組みがARクラウドです。複数の端末で拡張世界を共有できて、ARでコミュニケーションを実現できるのがメリット。 この記事ではARクラウドの特徴や仕組み、実現可能な事例について詳しく解説します。

詳細を表示 »

ARkit3って何?2からの改善点や実現可能なアプリを紹介

「iPhoneやiPadでAR機能を使うためのフレームワークについて興味がある」 「ARKit3の新しい機能や改善点を知り、実現可能なアプリを見てみたい」 iOSを搭載したiPhoneやiPadで拡張現実を体験するための機能がARKitです。iOS11からARKitを利用できるようになり、2019年6月にはアップルからARKit3が発表されています。 どのような機能であるのか、ARKit3の新機能や実現可能なアプリについて詳しく見ていきましょう。

詳細を表示 »

UnityはVR ARでどのように発展?

UnityはVR(バーチャルリアリティ)やAR(拡張現実)及び3Dアプリという分野において参加してからというもの、いよいよ強く発展している。なぜ、若いゲームエンジンとしては、ほとんどの現代のエンターテインメントプラットフォームで強く支配できているのか? Unityは、スマートフォンやPC、ゲーム機、スマートTV、さらにVR / ARデバイスという約30種類のプラットフォームですべて対応するのだ。それに、AppleのARKitやGoogleのARCoreを含む最新のVR / ARプラットフォームのほとんどと統合することもできる。

詳細を表示 »

MRを体験できるホロレンズの特徴やビジネスにおける活用例とは?

先日「オフショア開発で実現する「AR/VR、ライブストリーミング」~製造業や建設現場など、遠隔地の作業員と作業共有して業務効率化を図り、人材不足を解消する~」というタイトルでセミナーを開催いたしました。その中でもHoloLens(ホロレンズ)を使った画像認識のデモンストレーションや、活用事例のお話をさせていただきました。

詳細を表示 »
無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

無料相談・お問い合わせ
・見積もりの相談 (システム開発の費用を概算で知りたい方?)
・企画段階からの相談 (こんなアプリの開発できますか?)
・オフショア開発に不安のある方 (オフショア開発って何ですか?)
・ベトナムやONETECHに興味のある方 (ベトナムでビジネスしたいのですが)
・エンジニア人材不足にお悩みの方 (エンジニアを採用したいのですが?)
ご相談やお見積もりは全て無料で対応いたします。

下記入力フォームに入力し、送信をお願いいたします。後日、担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、ご送信頂いた内容によっては、ご回答にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。