Vuforia

Vuforiaとは何か?ARアプリ開発に便利なライブラリの特徴

「新しくARアプリを開発してみたいけど、技術的に難しそう」 「Vuforiaという開発に便利なライブラリについて興味がある」 ARゲームや自撮りアプリが話題になる今では、Vuforiaによるアプリ開発が盛んになっています。オブジェクトの認識精度が高く、開発で使えるサンプルの種類が豊富にあるのがメリット。

詳細を表示 »

Vuforiaの事例とは?ライブラリで実現できる応用例を4つ紹介

Vuforiaの事例とは?ライブラリで実現できる応用例を4つ紹介 「どのようなARアプリを開発できるのかイメージがつかない」 「Vuforiaにより実現したアプリの事例について詳しく知りたい」 ARアプリを開発するときに便利なライブラリとしてVuforiaがよく活用されます。Unityで簡単にVuforiaを利用できることもあり、今ではさまざまなARアプリを利用することが可能です。 Vuforiaによりどのような機能を実現できるのか、この記事では開発事例を4つ紹介します。

詳細を表示 »

Vuforia Chalkとは何か?アプリの特徴やできること

「ARアプリを活用して効率的にコミュニケーションを取りたい」 「Vuforia Chalkでどのようなことをできるのか気になる」 スマホ向けのARフレームワークが普及した今では、コミュニケーションに便利なVuforia Chalkを利用できます。同じ空間を共有できて、チョークで自分の意思を伝達できるのがポイントです。 この記事ではVuforia Chalkの特徴や機能について解説します。

詳細を表示 »

Unityがなくても実現できる!VTuberの制作ツールを紹介

Unityがなくても実現できる!VTuberの制作ツールを紹介 キャラクターを取り入れた動画を制作し、YouTubeなどの配信サイトで活躍しているのがVTuberです。VTuberの数は増えている傾向であり、キャラクターの制作を検討している人も多くいます。 今ではVTuberの制作ツールが多数あり、手間がかかるUnityを使わなくてもモデルを制作することが可能です。これから始める人にオススメの制作支援ツールを紹介します。

詳細を表示 »

画像認識ソリューションとして有名なVuforiaを紹介します。

ARを活用してアプリやシステムを開発するためのプラットフォームがVuforiaです。Vuforiaエンジンという機能によってカメラやセンサーを制御し、ARを表現するための目を実現しています。 開発プラットフォームであるVuforiaはスマートフォンやタブレット、スマートデバイスに対応しているのがポイント。デバイスを活用して現実の中にコンテンツを表現します。 アイデアを実現するためにVuforiaには多様なARライブラリが備わっています。マーカーの認識だけでなく、クラウドを活用した認識や追従認識といった機能にも対応。 今ではVuforiaによって開発されたアプリが4億台以上のデバイスにインストールされていて、ARを活用した開発に欠かせません。ユーザーにAR体験を届けるためにVuforiaは役立ちます。

詳細を表示 »
お問い合わせ
お問い合わせ