ファッションブランド「H&M」、2017年にベトナム進出" /> ファッションブランド「H&M」、2017年にベトナム進出

 ファッションブランド「H&M」、2017年にベトナム進出 ファッションブランド「H&M」、2017年にベトナム進出

2016.11.14
ファッションブランド「H&M」、2017年にベトナム進出
(C) H&M
 

 

スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は9日、同社が展開するファッションブランド「H&M」のベトナム1号店を2017年中にオープンすると発表した。

 

出店の時期や都市など詳しい場所についてはまだ明らかになっていない。同社はベトナムのほか、2017年にコロンビアやアイスランド、カザフスタン、米国ジョージア州にも出店する計画だ。

 

 同社は現在、世界64か国・地域に4200店舗以上を出店しているほか、35か国・地域で電子商取引(eコマース=EC)を展開している。

Source: http://www.viet-jo.com/news/economy




ラムドン省で日本のトマト栽培に成功

News|2017.04.20

南中部高原地方ラムドン省バオロック市ロックガー村に住むマイ・タイン・ニャーさん(男性・48歳)は、種苗会社の株式会社サカタのタネ(神奈川県横浜市)の苗木を用いたトマトの栽培に成功した。

ダラット:ソメイヨシノの栽培に成功、開花時期も日本と同じ

News|2017.03.28

ダラット市で栽培されているこの桜も、日本と同じ時期に開花するという。

ダラット:日本のイチゴ栽培に成功、高価でも販売好調

News|2017.03.20

代表的な企業として、同市で日本の大粒イチゴを栽培しているクリエイト・スター(Creat Star)が挙げられる。

ベトナムEC市場、年平均+25%の高成長―4G普及で更に期待

News|2017.03.09

ベトナムにおける第4世代移動通信システム(4G)サービスの本格展開に伴い、国内の電子商取引(eコマース=EC)市場が大きく成長するとの期待が高まっている。

お問い合わせ