Unity開発

期待大!1兆円まで拡大!XRの市場規模と5Gによる影響とは

「XRがどれくらい普及しているのか気になる」 「5Gによりどんなビジネスが伸びるのか知りたい」 VRやAR、MRを含めたXR市場は2016年から規模が拡大しています。2020年には5Gの提供が始まり、大容量通信を利用できることでXRコンテンツはさらに普及していく見込みです。 本記事では2020年以降のXR市場規模の予測や5Gで伸びるビジネスについて解説します。

詳細を表示 »

5Gで世の中が変わる!AR・AIと組み合わせた事例を紹介

「これから始まる5Gで何ができるのか知りたい」 「ARとAI、5Gを組み合わせた活用事例が気になる」 低遅延・高速通信できる5Gは海外でサービスが開始されていて、日本でも2020年春にスタートします。5Gにより実現できることが増えて、より良いユーザー体験を実現できるのがメリットです。 この記事では最新テクノロジーに興味がある人に向けて、5GとAR・AIを組み合わせた事例を紹介します。

詳細を表示 »

国内出荷が開始したHoloLens 2の特徴とは?競合HMDと比較

「MRを活用して業務を効率化させたい」 「HoloLens 2など最新HMDの性能が気になる」 従業員の業務や研修などをMRでサポートできるのがHoloLens 2です。2019年11月には日本国内で法人向けに出荷が始まり、MR技術の普及や生産性の改善に期待されています。 この記事ではHoloLens 2の特徴や競合デバイスについて紹介します。

詳細を表示 »

注目が集まっているマルチプラットフォーム、Unity 3Dエンジンとその効用について学んでいきましょう。

Unityといえば、やはりマルチプラットフォームのゲームエンジンで、マイクロソフトがサポートしているC#が使われているソフトです。AndoirdやiOSでビルドできることから、ゲーム開発に限らず、AR/VRやスマホアプリまでの広い分野で使用されています。

詳細を表示 »

Unity Reflectとは?アプリの特徴や活用方法について

「BIMやCADをより簡単に扱えるアプリを探している」 「Unity Reflectを使うことで何ができるのか知りたい」 設計ソフトで制作した建築モデルを直感的に操作できるアプリがUnity Reflectです。さまざまなデバイスでUnity Reflectを利用でき、技術者でなくてもモデルを扱えるのがポイント。 この記事ではUnity Reflectの特徴や活用方法について紹介します。

詳細を表示 »

Unity BIM Importerとはなにか?活用するメリットや事例

「3Dモデルを管理・閲覧するのに便利なUnityでBIMを扱いたい」 「Unity BIM Importerを活用するメリットや価格が気になる」 建築モデルを記録したBIMデータをUnityに取り込むためのツールがUnity BIM Importerです。スムーズにBIMデータをUnityにインポートできることで、ARやVRに変換しやすくなるのが特徴。

詳細を表示 »

BIMはUnreal Engineで再現できる!メリットや手法を解説

「設計した建築物をリアルな描写で見てみたい」 「BIMをどのようにしてUnreal Engineで活用するのか知りたい」 BIMデータには性能や寸法などの情報があるため、ゲームエンジンで建築物を表現できます。Unreal Engineを活用することで品質の高いBIMモデルをARやVRで閲覧できるのがポイント。 この記事ではBIMモデルをUnreal Engineで再現する方法やメリットについて紹介します。

詳細を表示 »

建築で役立つBIMとは?モデルを活用するメリットや活用事例

「建物の設計図をより効率的に制作できる方法を探している」 「BIMを導入することでどのようなメリットがあるのか知りたい」 コンピュータで建築物を再現するときに役立つのがBIMです。パーツから建築物を組み立てることができ、建築に関わるすべての人が簡単に建物の性能やコストを確認できる利点があります。

詳細を表示 »

JINS MEMEとは何か?スマートグラスの特徴やアプリを解説

JINS MEMEとは何か?スマートグラスの特徴やアプリを解説 「健康や仕事に役立つスマートグラスを探している」 「JINS MEMEの特徴や利用できるアプリについて知りたい」 実店舗やオンラインでメガネを販売しているJINSでは、センサーを搭載したスマートグラスを販売しています。ドライブや運動などで役に立つア

詳細を表示 »

ARフレームワーク「ARCore」とは何か?特徴や実現できること

「AndroidでARアプリを開発したいけど、便利なフレームワークが見つからない」 「ARCoreを活用することで何を実現できるのか知りたい」 ARCoreはAndroid向けARアプリ開発に便利なフレームワークです。ARアプリに求められる基本的な動作を導入できて、開発者は無料でARフレームワークを活用できるのがメリット。 この記事ではARCoreの特徴や実現できることについて解説します。

詳細を表示 »

Vuforiaとは何か?ARアプリ開発に便利なライブラリの特徴

「新しくARアプリを開発してみたいけど、技術的に難しそう」 「Vuforiaという開発に便利なライブラリについて興味がある」 ARゲームや自撮りアプリが話題になる今では、Vuforiaによるアプリ開発が盛んになっています。オブジェクトの認識精度が高く、開発で使えるサンプルの種類が豊富にあるのがメリット。

詳細を表示 »

Vuforia Chalkとは何か?アプリの特徴やできること

「ARアプリを活用して効率的にコミュニケーションを取りたい」 「Vuforia Chalkでどのようなことをできるのか気になる」 スマホ向けのARフレームワークが普及した今では、コミュニケーションに便利なVuforia Chalkを利用できます。同じ空間を共有できて、チョークで自分の意思を伝達できるのがポイントです。 この記事ではVuforia Chalkの特徴や機能について解説します。

詳細を表示 »
お問い合わせ
お問い合わせ