3DCG 制作

Unity Reflectとは?BIMやCADとの連携や活用方法について

「BIMやCADをより簡単に扱えるアプリを探している」 「Unity Reflectを使うことで何ができるのか知りたい」 設計ソフトで制作した建築モデルを直感的に操作できるアプリがUnity Reflectです。さまざまなデバイスでUnity Reflectを利用でき、技術者でなくてもモデルを扱えるのがポイント。 この記事ではUnity Reflectの特徴や活用方法について紹介します。

詳細を表示 »

建築で役立つBIMとは?モデルを活用するメリットや活用事例

「建物の設計図をより効率的に制作できる方法を探している」 「BIMを導入することでどのようなメリットがあるのか知りたい」 コンピュータで建築物を再現するときに役立つのがBIMです。パーツから建築物を組み立てることができ、建築に関わるすべての人が簡単に建物の性能やコストを確認できる利点があります。

詳細を表示 »

3DCG制作のワークフローや特徴を解説

「デザイン初心者必見!3DCG制作のワークフローや特徴を解説。コンピュータグラフィックスによりコンテンツを作り出すには、さまざまな工程があります。」 こんにちは、ONETECHの和田です。 去年より3DCGチームの拡大に伴い、キャラクターなど3DCG制作のご依頼が増えています。 お客様から頂いた依頼や要望にお応えできるように、営業としても日々勉強しています。 今回は、自分の整理も含めて3DCGのワークフローについて書かせていただきます。 3DCG制作で使用されているソフトウェアは以下のようになります   デザイン初心者必見!3DCG制作のワークフローや特徴を解説 コンピュータグラフィックスによりコンテンツを作り出すには、さまざまな工程があります。ただ単純にキャラクターを書き出すだけでなく、動きをつけたりエフェクトをつけたりすることが必要。   3DCG制作のワークフローを知っておくことで、デザインの仕事における全体像が分かるものです。コンテンツの制作に興味がある初心者のために、3DCG制作の流れや特徴を解説します。 古代図書館の3dcgモデルの構築   3DCG制作の流れとは?   3DCGによりコンテンツを制作するには、3つの担当者が専門業務を行うことが必要です。キャラクターや背景を作成するモデラーと動作を設定するアニメーター、細かい作業を担当するその他の業務担当が協力して制作します。 具体的な3DCG制作のワークフローは次の通り。 ・モデリング ・セットアップ ・アニメーション ・ライティング ・レンダリング どのような業務を行うのか、それぞれ詳しく解説します。   モデリング モデリングでは制作するコンテンツに必要なキャラクターや物体、背景などをゼロから作ります。専用のソフトを使うことでポリゴンモデリングすることが業界では一般的です。 モデリングでは形を制作するだけでなく、モデルに対して色や質感を付けられます。物体の素材であるマテリアルや模様であるテクスチャを選んで設定することで、モデルは完成していくのです。…

詳細を表示 »
お問い合わせ
お問い合わせ