技術

世界の企業が導入しているVR研修の事例を紹介

世界の企業が導入しているVR研修の事例を紹介 VR(ヴァーチャルレアリィティ:仮想現実)の世界では、スタンドアローン型と呼ばれるVRヘッドセットが発売され、企業研修や教育現場でのアプリケーションが普及し始めています。 人手不足が叫ばれる中の複数店舗を持つフランチャイズチェーンなどでVR研修の導入が始まっています。全国に拠点を持つチェーン店のトレーナーは日々全国を東奔西走しながら激務をこなしています。

詳細を表示 »

HoloLens2をつかったMRソリューションの事例紹介

マイクロソフトが2019年2月に「HoloLens 2」を発表して早1年が過ぎようとしています。 Mixed Reality(拡張現実、MR)が様々な活用をされ始めているのでいくつか事例をまとめました。今回は自動車業界、建設業界、コールセンター業界の事例の紹介です。 ONETECHでも既にベトナムに2台の「HoloLens 2」が到着していくつかアプリの開発を同時進行しています。「こんなこともできるんだ」などのインプットを増やして自社の業務に応用できないか検討してみてはいかがでしょうか。

詳細を表示 »

インフラ業界でAR(拡張現実)の業務へ応用が進展

様々な業界で活用が期待されているAR(拡張現実)技術が現在どのようなシーンで使われているか気になりませんか? インフラ業界ではすでにARの導入が進んでおり、従業員や製品の安全性や業務効率、顧客満足の向上に活かされています。 自社の業務に応用できないか検討してみてはいかがでしょうか。

詳細を表示 »

WebRTCを使うメリット・デメリットって何がある?

この記事ではこういった疑問に答えます。 コミュニケーションツールの多様化に伴って、遠方であってもビデオチャットを利用して会議をする機会が段々と増えてきました。 この記事を読んでいるあなたも、仕事やプライベートなどでビデオチャットを利用する機会は頻繁にあるのではないでしょうか。 そのビデオチャットを圧倒的に簡単にした仕組みがWebRTCです。 そこで今回は、WebRTCの基本的な仕組みについて、メリットやデメリットも含めてご紹介していきます。 WebRTCの仕組みを1から10まで理解できるような内容になっているため、是非ともご一読ください。

詳細を表示 »

AR/VRエンジニアの人気は前年比14倍?!人気の理由と仕事内容!

近年AR/VRの技術は、ゲーム業界に留まらず、様々な業界で実験的に利用され始めています。 求人サイトの「Hired」が作成したソフトウェアエンジニアに関するレポートによると、2019年の1年間でAR/VRエンジニアの求人数は前年比の14倍にも伸びていたことが分かりました。 まだまだ発展途上の技術ではありますが、今後ますます需要は伸びていくと予想されており、将来的にも非常に明るい技術であると知られています。

詳細を表示 »

VRによる遠隔リハビリ治療が実現!バーチャルクリニックとは?

近年日本の医療分野ではVR技術の活用に注目されており、すでに医療現場で手術シミュレーターとして導入された事例があります。海外における直近の事例として、アメリカでバーチャルクリニックが開業されました。 XR Hearlth社は2020年3月1日に米国でVRを使ったリハビリ治療を提供するバーチャルクリニックを開業しました。この開業によってアメリカの医療業界は大きく変わると言われています。 この記事ではXR Health社によるバーチャルクリニックはどのようなプログラムを提供しているのか、またアメリカのVR実用事例について紹介いたします。

詳細を表示 »

ベトナムオフショア開発でMVP(実用最小限の製品)開発をして分かったこと

MVP(実用最小限の製品)とはなにか?自社に適した必要最小限の機能を持つ製品・サービスを開発するための概念 MVP(実用最小限の製品:Minimum Viable Product)という概念に基づき、プロダクトを顧客へ提供するための具体的な企業活動が、どんなものか疑問ではありませんか?そこで、この記事ではMVPについて触れながらクライアントと対話を続けながら必要最小限の機能を持つモックアップを作り上げる考え方・手法についてお伝えします。私たちもベトナムオフショア開発のラボ型開発である企業様とこの概念を共有し実用最小限の製品を開発し、クライアントの営業がエンドクライアントへプレゼンテーションし、フィードバックがあり修正するということを実施しております。

詳細を表示 »

AIやIoT分野で活用される「Python」と「R言語」とは?

「AI・IoTに最適なプログラミング言語を知りたい」 「PythonやR言語の特徴や求人が気になる」 IT業界でトレンドのAI(機械学習)やIoTを実現するには、分野にあった言語を活用することが重要です。PythonやR言語には多数のライブラリがあり、効率的にシステム開発できるのがメリット。 本記事ではAIやIoTの分野で活用されるPythonとR言語について解説します。

詳細を表示 »

5G時代に人気のGO言語とは?注目される理由や活用事例

「大容量・高速通信に対応したシステムを開発したい」 「GO言語が5Gで注目されるのか気になる」 国内では2020年春に5Gが利用可能となり、より早い速度で通信できるようになります。大容量のデータをシステムが処理するためには、並列処理が得意なGO言語を活用することがオススメ。 本記事では5G時代に注目されるGO言語についてメリットや活用事例を紹介します。

詳細を表示 »

先端IT技術者が足りない!不足の原因や需要のある分野と対策を解説

ビッグデータやAI(人工知能)、IoTやロボットが私たちの生活のなかで当たり前に活用される時代が少しずつ始まっています。先端IT技術を正しく使用するには、技術の構築や管理を行うIT技術者が必要です。ところが、近年の先端IT技術の拡充に伴い、先端IT技術者が不足してしまっています。 ここでは、先端IT技術者が足りない背景にある原因と今不足している職種、需要のある分野を解説します。IT技術者不足への対策方法についても紹介していますので、まさに先端IT技術者不足に直面している状況の人も、ぜひ参考にしてください。

詳細を表示 »

DevOpsとはなにか?開発手法のメリットや実現方法を解説

「システム開発の効率をさらに高めたい」 「DevOpsの実現方法が気になる」 合理的な開発手法と便利なツールにより、素早くシステムを開発する方法がDevOpsです。信頼性や拡張性などDevOpsにはさまざまなメリットがあり、手法を導入する会社は増加傾向です。 本記事ではシステム開発を効率化したい人に向けてDevOpsのメリットや実現方法を解説します。

詳細を表示 »
お問い合わせ
お問い合わせ